何丁もずらっと並べるなら同じ角度、同じ深さの溝で並べないと気持ち悪いかな(^^;. 勢喜さんはドラム 自宅の個室ですので穴は開けられます 覚えている情報として、 フォローする . 確かに、素人の自分から観ても、演奏が何かすごいことをやってる!という衝... あるバンドを探しています。名前が思い出せません。 でも意... HiTEC製の充電器「マルチチャージャーX1 AC PLUS」を買ったので簡単にレビュー プロフィール; ホーム. JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, ガンラック作成 来年の文化祭にバンド作って出ない?とクラスの男子3人から誘われました。工業高校でボーカルは女子の方がいいなーという理由で私はボーカルに誘われました。他の3人はそれぞれの楽器はまあまあ弾けるって言ってました。やるからには文化祭に出るバンドなので人が聞けるぐらいまでには完成させたいです。... King Gnuの新曲 問三と問四も問の意味は理解していました。 ノズルが折れても、心が折れなければ修理は可能です!, 電動ハンドガンである、電動USPに自作のSBDユニットを組み込みました。 今回は、私が自分の部屋にエアガンを押し込める際の工夫(というより失敗列伝)をご紹介しようと思います。, エアガン1丁しか持っていなかった時代は、単純に壁に立てかけていました。 が、いまいち作り方やどんな素材をあつめればいいかわかりません(物の耐久性などで) ちなみに先日、ライフルスタンドに置いていたHK416を取ろうとして腰を曲げた瞬間、ぎっくり腰になりました。 ・ガスガンのマガジンはとても重いので、銃から外して別の箱に保管する エアガンの内部・外装カスタム、装備品収集など順調にサバゲ道をエンジョイ中。 一番面倒なのは、斜めの銃を支えている板の接着面を斜めに面を出すところでしょうか? 一番面倒なのは、斜めの銃を支えている板の接着面を斜めに面を出すところでしょうか? Make sure this account has posts available on instagram.com. This error message is only visible to WordPress admins. 十分明るくて鑑賞しやすいので気に入ってます。 一人暮らしの部屋、休日の朝6時に目からボタボタ血を垂れ流しながら悶絶し、もう二度と枕元に銃を置かないことを決意しました。, ガンラックの崩落にフルメタル電動ガンの顔面強襲と、2度ほど命の危機を体感したあと、愛するエアガンに殺されないために次のように収納方法を変えました。, ・落ちたり倒れたりしないように、安定した状態で保管する その塗装作業に欠かせないのが道具のひとつに、「塗装ベース」というものがあります。「塗装用スタンド」とも言ったりもします。(この記事での名称は塗装ベースで統一します。), 筆やエアブラシでプラモデルを塗装する時に、パーツを直接手で持って塗装なんてしたら、指紋が付いたりして大変です。そしてさらに、塗料が乾くまでパーツを持ち続けていないとけません。, パーツ総数が100個を超えるようなプラモデルで、そんな面倒くさいことやってられませんよね。そこで、自分の代わりに塗装が乾燥するまでパーツを持っていてくれる便利な塗装ベースがさえあれば、こんな悩みは解決なわけです。, ちなみに、各模型メーカーからも「プラモデル専用の塗装ベース」「持ち手クリップ」を販売しているわけなんですが、どうも値段が高かったりして手が出しづらいですよね。, そんなわけなので、この記事では塗装作業で役に立つ塗装ベースを格安で自作してみましょう。, その中から私のモデラーの友人が使っているものや、ネットで見かけたものを簡単にまとめてみました, この中で、安く手に入り、ゴミの発生も無く、使いやすい塗装ベースはなんだ?と考えてたどり着いたのがコチラ。, ゴミが出にくく、持ちての穴は既に空いているので使用し続けても比較的綺麗なまま維持できる特徴があります。, デメリットはハニカムの穴に合ったサイズの持ち手しかさせないという点だけです。このデメリットも、「持ち手」も含めて自作していくので問題ないですね。, さて、この猫の爪研ぎとは、ダンボールの断面のハニカムを縦に繋げて平たくしたような商品なわけですが「コレどっかで見たことあるなあ」なんて思いませでしたか?, 実はこの「ダンボールのハニカム」を使用している塗装ベース、模型メーカーも販売してたりするんです。, 例えばコチラ。これはクレオスが販売しているネコの手ステーションという塗装ベースです。どうみても猫の爪研ぎです。, このネコの手ステーションも非常に使いやすくて便利な商品ですが、1つで500円近くします。, そこでペットショップやホームセンターで売られている猫の爪研ぎを使って塗装ベースを使って格安で作っていきます。, こちらが、ホームセンターで購入してきた「猫の爪研ぎ」です。写真では2枚しか写っていませんが、これが全部で3枚入っていました。, 値段は3枚セットで300円程度です。市販の塗装ベースと比較して、すごく安いですね。, 早速、この猫の爪研ぎを塗装ベースとして使いやすいよう、小さいサイズに加工していきましょう。, このままでは長すぎて非常に使いづらいので、適度な大きさにカッターで切って小さくします。私は全長を測って、ちょうど半分になるところを切りました。, 最後に、塗装ベースに差し込んだ持ち手が下まで突き抜けないように、底の部分をガムテーブで塞いでおきましょう。, 製作時間は10分程度でしょうか。このサイズの塗装ベースがたった300円で6つもつくれました。これだけ量があれば、塗装ベースで困ることはないでしょう。, 持ち手に関しては、パーツによって相性があるので「この持ち手を持っておけばどんなパーツにも対応ができる」っていうのがありません。, なので今回は、どちらかと言うと「汎用的に使える」というのを前提として、竹串に電気工作で使用するワニ口クリップを固定しているものを自作で作っていきます。 同じタイプの「持ち手」は各模型メーカーからも販売されています。自作するのが面倒くさい場合はそちらを買うといいですね。, GSIクレオス Gツール Mr.ネコの手シリーズ 持ち手棒ミニクリップ 36本入り プラモデル用ツール GT101, 1本あたりの値段は22円程度になります。しかし、この値段なら「もっと安い部品を探してきて自作することが出来るのではないか?」というわけで、格安で作ってみましょう。, 「ワニ口クリップ」と「竹串」は身近なとこだと、100円ショップのダイソーなんかで売っています。, しかし、単純に「100円だから安い!」なんて考えてはいけません。もっと貪欲に追求して更に安いものを探していきましょう。, ダイソーで売られているワニ口クリップは、大小の2種類の大きさのセットでワニ口クリップが8つ入ってます。単純に計算して、108円で8つなので、クリップ1つあたり、12.5円という計算になります。, このワニ口クリップは、1098円で100個入りです。1つあたりの値段は、10.98円になります。, ということは、この商品のほうがダイソーのワニ口クリップより安いということになります。, 100個も使わないだろ?なんて思うかもしれませんが、ガンプラなんかは、総パーツ数が300もあったりします。, 本格的に全塗装をしたいという方は、持ち手も100個ぐらいは持っておかないとスムーズな製作はできません。, 次は竹串についてです。これは選びだしたらキリがなさそうなので、「180本入り13.5cmの竹串」を100円ショップで買ってきました。, 竹串を選ぶ時は、長さが短めの10センチ前後のものが扱いやすくてオススメです。長い竹串にすると、重いパーツを持たせた時に竹串が重さに耐えれなかったり、高さがあるのでドライブースに入れにくかったりします。, 「ワニ口クリップ10.98円+竹串0.55円」なので一本あたりの単価は11.53円となりますね。自作すれば、クレオスの「1本あたり22円」の半額くらいで作れるという事がわかりました。, 竹串を入れたら、ワニ口クリップの端の飛び出ている突起をペンチやプライヤーで潰してカシメます。こうすることによって竹串がワニ口クリップに挟まれて固定されるわけです。, カシメた部分はこんな感じになります。これでガッチリ固定されてるようなら「持ち手」は完成です。, 少しぐらついてて不安なようなら、「ゴム系接着剤」や「瞬間接着剤」「グルーガン」などを接合部に流し込んでガッチリ固定させてやれば緩みは無くなります。, 全てのクリップと竹串を合体させたら完成です。この「持ち手」は先程製作した塗装ベースに差し込んで使用して下さい。, おまけとして、今回製作した「塗装ベース」ワニ口クリップ以外の便利な持ち手も紹介します。, 使い方は簡単で、保持したいパーツに「Φ0.5mmドリル」で穴を開けて、その穴に爪楊枝を刺して固定するという超簡単な持ち手です。パーツにあける穴は、組立時に見えなくなったり、目立たないところに穴を開けましょう。, クリップつかめる部分が無いような小さいパーツでよく活躍してくれます。汚れたらそのまま使い捨てに出来るというのもオススメできるポイントの一つですね。, ハイキューパーツ ペインティングニードル 12本入 ガレージキット用工具 PTC-NDL, ハイキューパーツが販売しているペインティングニードルという商品です。先程の「爪楊枝」の上位互換のような商品になります。, 使い方は「爪楊枝」と同じです。Φ0.5mmほどのドリルでパーツに軽く穴を空けて、その穴に「ペインティングニードル」の先端を差し込んで固定します。, 爪楊枝や竹串では保持できない「重いパーツ」も、金属製の軸でしっかりとパーツを保持してくれます。しかも、塗装で使用して汚れてきても、シンナーに漬けておけば汚れを洗浄することも出来ます。, 爪楊枝や竹串のようにすぐ摩耗して捨てるような事はないので、環境に優しく、長く使い続けられる道具でもあります。, 「重たく大きなレジンパーツ」でも難なく持てるのでガレージキットを塗装する人にもオススメできます。, 「飛行機のキャノピー」や「カーモデルのヘッドライト」など、ワニ口クリップで掴めるところも無く、ドリルで穴も開けられない、というパーツで重宝します。, 私はブルタックを割り箸に貼り付けて、そこにパーツを固定するという使い方をしています。, このように、いろんな種類の持ち手を用意しておけばどんなパーツにも対応出来るようになります。気になるのがあれば是非使ってみてください。, 学生モデラーからしたら「プラモデルのキットを買うだけでも大変だから、工具は最小限の出費で抑えたい・・・」なんて人にも多いかと思います。, 今回の塗装ベースはベース300円、ワニ口クリップ1000円、竹串100円、の 「合計1400円」で全て作れるのでそこまで高い出費では無いと思います。, 既に塗装ベースを持っている方も、「自分が使っている塗装ベース本当に使いやすいのか?」というのを考えてみて、これを気に新規に作り直してみてはいかがでしょうか?, 月刊ホビージャパンの作例をはじめ、仕事としてフィギュアやプラモデルを作っているモデラーです。ワンダーフェスティバルでは『YZPhouse』として作品販売なども行っています。過去に作った作品の一部はInstagramやTwitterで見ることができます。.