今回の停止:警告の累積による1試合停止, 【Jリーグ出場停止情報】札幌MF荒野拓馬が鳥栖戦で出場停止、昇格争い福岡は湯澤聖人&輪湖直樹のSB2名が出場停止, 【Jリーグ出場停止情報】直接対決の横浜FMのDF畠中槙之輔、鹿島MFファン・アラーノが出場停止. 第7節vsサンフレッチェ広島(11/11) そこで、ネルシーニョ監督に「クリスティアーノ選手の現在の状況と、復帰の目途は立っているのか」と訊いた。 「思ってた以上にクリスティアーノの戦線離脱が長引いていて、おそらくほぼ8週間ほど、彼が実戦から遠のいている状況が続いています。 第34節vsヴァンフォーレ甲府(11/14) その他では、FC町田ゼルビアのMF佐野海舟、アルビレックス新潟のDF田上大地、ツエーゲン金沢のFWルカオ、レノファ山口FCのMFヘニキがそれぞれ警告の累積による1試合停止処分となっている。なお、J3リーグの次節出場停止者はいない。 第31節vs水戸ホーリーホック(11/4) MFファン・アラーノ(鹿島アントラーズ) DF山越康平(大宮アルディージャ) 第34節vsレノファ山口FC(11/14) 第33節vsFC町田ゼルビア(11/11) 第25節vsFC今治(11/3) 日韓戦のメキシコ代表がメンバーを発表《国際親善試合》. 26日に発表されていた選手に加え、28日のJ1、J3で新たに2名が出場停止に。J1では横浜F・マリノスのDF畠中槙之輔が累積警告で出場停止となった。 Jリーグは15日、明治安田生命J1リーグ第23節、J2リーグ第28節、J3リーグ第13節および、第21節、第22節の出場停止選手を発表した。. J1では、すでに発表されている横浜F・マリノスのDF畠中槙之輔が累積警告で出場停止となった他、鹿島アントラーズのMFファン・アラーノが出場停止となった。 DF畠中槙之輔(横浜F・マリノス) FWクリスティアーノ (柏レイソル) 明治安田生命J2リーグ第28節 vsV・ファーレン長崎(8/17) 今回の停止:天皇杯での処分持ち越し DF 菊池流帆 (レノファ山口FC) 明治安田生命J2リーグ第28節 vsヴァンフォーレ甲府(8/17) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MFヘニキ(レノファ山口FC) DF飯田貴敬(京都サンガF.C.) DF畠中槙之輔(横浜F・マリノス) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFドウグラス・グローリ(アビスパ福岡) 【明治安田生命J1リーグ】 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス) MF髙江麗央(FC町田ゼルビア) 第27節vsサガン鳥栖(11/14) DFタビナス・ジェファーソン(ガンバ大阪U-23) new! 第30節vsジュビロ磐田(11/1) DFヘニキ(レノファ山口FC) new! 今回の停止:警告の累積による1試合停止 セ6球団のドラ1 今季を振り返る MF佐野海舟(FC町田ゼルビア) 今回の停止:1試合停止 今回の停止:1試合停止 今回の停止:1試合停止 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF湯澤聖人(アビスパ福岡) 30秒で天国から地獄へ…!試合終了間際、決死の攻撃参加から劇的ゴールを決めたGKを悲劇が襲う! 今回の停止:警告の累積による1試合停止, Jリーグは5日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。 第32節vsV・ファーレン長崎(11/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 ネルシーニョ監督(右)がクリスティアーノ(左)の現状を明かしてくれた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部), 【横浜×柏】ポステコグルー監督の初志貫徹とネルシーニョ監督の臨機応変。重要なのはどっち?, 【J1採点&寸評】横浜1−1柏|MOMはオナイウ! 高採点「6.5」は先制点のオルンガと…, 【柏】“恐怖のホットライン”。オルンガのゴールを解剖して見えたベストパートナーは…. 【明治安田生命J3リーグ】 第25節vsセレッソ大阪U-23(11/4) 第25節vsFC今治(11/3) 第33節vsジュビロ磐田(11/11) 第31節vs鹿島アントラーズ(11/3) J2では、モンテディオ山形DF野田裕喜やザスパクサツ群馬のDF舩津徹也、アルビレックス新潟DFマウロ、アビスパ福岡のDFドウグラス・グローリ、V・ファーレン長崎のMFカイオ・セザールが出場停止に。J3ではAC長野パルセイロのMF水谷拓磨、ガンバ大阪U-23のDFタビナス・ジェファーソンが出場停止となった。 J2リーグの選手からはザスパクサツ群馬のMF宮阪政樹とアルビレックス新潟のDF舞行龍ジェームズ。それぞれ警告の累積による1試合停止処分で、今週末の試合欠場が確定した。J3リーグからはガンバ大阪U-23のMF芝本蓮が1試合停止となる。 MF芝本蓮(ガンバ大阪U-23) J1リーグに属するクラブの選手からは2位争いを演じる名古屋グランパスのFWガブリエル・シャビエルのみ。1試合停止処分により、延期分の11日に敵地で行われるJ1リーグ第7節のサンフレッチェ広島戦欠場が決定した。 第7節vs横浜FC(11/11) 【明治安田生命J1リーグ】 今回の停止:警告の累積による1試合停止, Jリーグは9日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。 今回の停止:警告の累積による1試合停止 「不条理」「本当に不快」「フットボール史上最悪」…リーズFWバンフォードへのVARオフサイド判定に苦情殺到, ヒメネスやロサーノ、オチョア、H・エレーラ! 第31節vsFC町田ゼルビア(11/4) 第30節vs愛媛FC(11/1) 20歳以下のサッカー選手市場価値ランキングトップ50はこれだ! DFドウグラス・グローリ(アビスパ福岡) DF立田悠悟(清水エスパルス) 第34節vs京都サンガF.C. new! 「必ず戻ってくる」、右ヒザ手術が決まったファン・ダイクが復帰に向け力強いメッセージ! 第33節vsレノファ山口FC(11/11) 柏レイソルのネルシーニョ監督(70)が26日、29日の鹿島戦に向けオンライン取材に応じ、離脱中のfwクリスティアーノの復帰が近いことを明かした。 【明治安田生命J3リーグ】 第30節vs京都サンガF.C. 今回の停止:警告の累積による1試合停止(1/2) 試合はこのまま3-1で柏が勝利。クリスティアーノの復活2ゴールでリーグ戦4試合ぶりの白星(勝ち点40で8位)。 fc東京はリーグ戦3連敗に(勝ち点47、4位のまま)次戦、fc東京はアウェイで川崎フロンターレとの“多摩川クラシコ”に臨む。 (11/14) FWガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス) DF田上大地(アルビレックス新潟) new! DF舩津徹也(ザスパクサツ群馬) 【明治安田生命J1リーグ】 (c)Nippon Sports Kikaku Publishing inc. All rights reserved. DF輪湖直樹(アビスパ福岡) DF野田裕喜(モンテディオ山形) 第26節vsカマタマーレ讃岐(11/8) 第31節vsモンテディオ山形(11/4) 2020年のリーグ戦で最もゴールを決めているのは?コロナ禍でもあの男の調子は全く衰えず! new! 今回発表されたのは、7日から8日にかけて行われたJ2リーグ第32節で決まった出場停止選手。大宮アルディージャのDF山越康平は、ヴァンフォーレ甲府戦で頭突きを見舞い一発退場に。処分は1試合の出場停止にとどまった。 不振でも生き残るドラ1 なぜ? DF山田拓巳(モンテディオ山形) 【明治安田生命J2リーグ】 第30節vsモンテディオ山形(11/1) 【明治安田生命J1リーグ】 「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけ」21世紀で最もPKを外したのは誰?トップは同数で、やはりあの2人…! 【柏】「内容は良くなかった」。それでもネルシーニョ監督が見出した、清水戦でのポジティブな要素, 【柏vs清水プレビュー】公式戦通算50度目の対決…節目の一戦で勝ち名乗りを上げるのは柏か、清水か, ジュビロ磐田が今野泰幸の負傷離脱を発表…右膝の靭帯損傷でトレーニング復帰まで6週間の見込み, 「そんな大ケガだったとは…」湘南がチーム内得点王・FW石原直樹の負傷離脱を発表。左頬骨骨折で全治6週間, 【G大阪vs柏プレビュー】G大阪は無敗記録を継続できるか…柏は得意の敵地で前回対戦の再現を狙う, 「まだまだ走り続ける」39歳の“生ける伝説”フェデラー。復帰は来年1月の全豪オープンを予定. 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 今回の停止:警告の累積による1試合停止 (11/1) 「苦労人」志摩ノ海 幕尻Vも? 今回の停止:警告の累積による1試合停止(2/2) FWフアンマ・デルガド(アビスパ福岡) 渋野復活への兆し「強気」の1打 今回の停止:警告の累積による1試合停止 第25節vs柏レイソル(10/31) 第24節vs藤枝MYFC(10/30) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 今回の停止:警告の累積による1試合停止, Jリーグは29日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。 今回の停止:1試合停止 第31節vs鹿島アントラーズ(11/3) 第31節vs水戸ホーリーホック(11/4) 第33節vsモンテディオ山形(11/11) 第30節vsジュビロ磐田(11/1) DFタビナス・ジェファーソン(ガンバ大阪U-23) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 今回の停止:警告の累積による1試合停止 “のぞき”は許されない、VARを盗み見たスアレスがスポーツマンシップに反してイエローカード, 圧巻バイシクル!若手を牽引する39歳イブラヒモビッチのリーダーシップ「残りの面倒は俺が見る」, Jリーグは12日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。 DF舞行龍ジェームズ(アルビレックス新潟) また、5日時点で発表されていたJ1リーグの出場停止選手では、名古屋グランパスのFWガブリエル・シャビエルが1試合停止処分により、11日に敵地で行われる延期分の第7節サンフレッチェ広島戦欠場が決定している。 MFカイオ・セザール(V・ファーレン長崎) 第31節vs横浜F・マリノス(11/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 第31vsアルビレックス新潟(11/4) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWルカオ(ツエーゲン金沢) 日本ボクシング連盟の普及委員に就任する俳優・タレントの赤井英和氏(61)が25日、オンラインで会見を行った。 「ボクシングに恩返しができると思ってうれしく思いました。ボクシングをする人も増やしたい。興味を持ってもらい、たくさんの人に試合… ... 新潟は0-6で信濃に敗れ、連勝はならなかった。先発の海老塚耕作(23)が4回6失点。その後に2番手で登板したルーキー左腕・田村颯瀬(18=東京学館新潟)が5回1イニングを無安打無失点に抑えた。 ○…海老塚はこれで未勝利の5敗目。「腕も振… ... ガンバ大阪は25日、大阪・吹田市内で再始動し、元日本代表FW宇佐美貴史(28)が早くも全開宣言だ。新型コロナウイルスの影響で約2カ月ぶりにチームとして練習を再開。完全非公開で選手を3班に分けたグループ練習が当面は続く。 それでも宇佐美は… ... 新型コロナウイルスの影響で中断されていたBリーグが、無観客で再開された。東地区首位の宇都宮はアウェーで同3位の千葉に勝利し、首位を守った。 調整も難しい中、遠藤が躍動した。開始早々2本の3点シュートを決めてチームに勢いを付けると、終盤に… ... 阪神ジョー・ガンケル投手は17日の2軍練習試合の中日戦で「追試」を受ける。開幕ローテ入りを内定させていたが、前回10日の1軍練習試合・広島戦で4回8失点。福原投手コーチは「いい結果が出れば1番いいですが、結果が出なかったらまた考えないと… ... 最短で6月19日の開幕へ向け、オリックスが紅白戦を行った。特別ルール 。 【紅】1000001=2 【白】0010010=2 <投手> 【紅】山本、アルバース、比嘉、増井、山田 【白】山岡、ディクソン、海田、吉田一、ヒギンス、沢田 <1… ... 天皇杯王者のヴィッセル神戸がPK戦の末にJリーグ王者の横浜F・マリノスに競り勝ち、今季初の公式戦で白星。この日2点目のゴールを決めたMF古橋亨梧が手記を寄せた。    ◇   ◇   ◇ 今年の目標はアジアNO・1(ACL優勝)など、取… ... 巨人の新外国人チアゴ・ビエイラ投手(27=ホワイトソックス)が2日、宮崎キャンプ初のブルペン入りで151キロをマーク。最速104マイル(約167キロ)は、メジャーでチャップマン(ヤンキース)ら3人しかいない領域だ。 ◆104マイル ML… ... 鹿島アントラーズは7日、一般社団法人鹿島医師会の運営で、カシマスタジアムでのPCR検査を実施することを発表した。スタジアム内に「鹿行地域PCR検査センター」が設置され、11日からドライブスルー形式でのPCR検査が始まる。 「鹿行」とは鹿… ... 柏レイソルに、柏市が“音楽”で後押しする。ホームスタジアムの最寄り駅であるJR常磐線・柏駅(快速ホーム、3、4番線)の発車メロディーが4月12日の始発から、柏レイソル応援歌に変更されることが決まった。柏市の秋山浩保市長が27日、同市の定… ... ニュージーランドは、ラグビーワールドカップ(W杯)準決勝イングランド戦は準々決勝のアイルランド戦から先発1人を変更し、S・バレットがフランカーに入った。 ハンセン監督は197センチのS・バレットの起用について「ラインアウトでうまくできる… ... FC東京の日本代表MF橋本拳人が連勝を誓った。11月2日に対戦する大分トリニータには6月の第14節で3-1で快勝。先制点を奪ったのが橋本だった。 「個人的にはいい感触があった。やりづらさは感じない」と、言葉には自信がみなぎった。ラグビー… ... J1横浜F・マリノスに約1年ぶりに復帰のMF天野純が負傷離脱していたことを明かし、リーグ戦再開までの定位置奪取を誓った。 非公開の8日の練習後にオンラインで対応。6日の紅白戦を股関節付近の負傷で欠場していたといい「今週から復帰予定です。… ... <白富士S>◇1日=東京◇リステッド◇芝2000メートル◇4歳上◇出走14頭 中団につけた8番人気インビジブルレイズ(牡6、吉村)で直線抜け出した。鞍上のマーフィー騎手は「一生懸命走る馬。先行するプランもあったが、行けなかったので馬のリズ... 花咲徳栄が県大会出場を決めた。 強打を誇る打線が5回まで無得点。6回1死二、三塁で、飛川征陽外野手(2年)が左翼へ2点適時二塁打を放って先制した。6回以降は打線がつながり、18安打10得点を挙げた。 投げてはエース高安悠斗投手(2年)が… ... 2戦連続優勝を狙う笹生優花(19=ICTSI)は、1イーグル、4バーディー、1ボギーの5アンダー、67で回り、ホールアウト時点で首位に立った。 インスタートの前半13番パー5でイーグル。15番でボギーをたたき、1アンダーで折り返した。後… ... 陸上男子100メートルの桐生祥秀(24=日本生命)が、東京五輪の延期が決まってから一夜明けた25日、所属事務所を通じて、談話を発表した。 「新型コロナウイルスによる厳しい状況が1日でも早くおさまり、皆さまにとっても、アスリートにとっても… ... DeNAの3番タイラー・オースティン内野手が絶好調だ。 同点の3回2死二塁、日本ハム杉浦のフォークを中前に運ぶ適時打を放ち「追い込まれていたので、必死に食らいついていきました。ランナーをかえすことができうれしい」と話した。再開後の練習試… ... 広島堂林翔太内野手(28)がプロ初の二塁打3本を含む4安打と暴れ回った。プロ初の3番でスタメン出場。打率、出塁率、ともにリーグトップの活躍をみせている。チームはマツダスタジアムの有観客試合4試合目にして初勝利。連敗を「3」でストップし、… ... 凱旋門賞7着から挑むキセキは、昨年のJCでレコード決着の死闘を演じて以来、アーモンドアイにリベンジを果たすチャンスが訪れた。 清山助手は「いい雰囲気。放牧からリフレッシュして帰って来て疲れはない。海外で良い経験を積めたし、レースで生かせれ... <阪神牝馬S>◇11日=阪神◇G2◇芝1600メートル◇4歳上牝◇出走16頭◇1着馬にヴィクトリアM優先出走権 2番人気サウンドキアラ(牝5、安達)が重賞3連勝を飾った。好位のインで脚をため、直線は馬群を割るように進出。2着に1馬身半差の... 北海道で車が横転、5人が死傷 直前に猛スピードで走る車が防犯カメラに – livedoor, 国民民主の「お金」議論は「絵に描いた餅」? すでに40億円台半ば、さらに職員の退職金や地方議員への支援も…, 母子殺害未遂容疑 自宅に放火 父を逮捕 大阪・平野(産経新聞) - Yahoo!ニュース, 国内感染確認409人 福井は75日ぶり|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24, 車いすの女性がタクシーにはねられ死亡「前よく見ていなかった」 - livedoor, 高齢者の感染原因は「昼カラオケ」?札幌市「マスク着けて歌って」と注意喚起 - ハフポスト日本版, 大阪府220人前後の感染確認 過去最多|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24. 今回の停止:警告の累積による1試合停止(2/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【ユーロ2020】出場24カ国の最新データをチェック!初出場は2カ国、グループFは死の組に. 柏レイソルのネルシーニョ監督(70)が26日、29日の鹿島戦に向けオンライン取材に応じ、離脱中のfwクリスティアーノの復帰が近いことを明かした。 クリスティアーノは7月のリーグ再開後から欠場が続いているが、指揮官は「回復は良好で徐々にピ…s 今回の停止:1試合停止, Jリーグは2日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。 【明治安田生命J2リーグ】 MF荒野拓馬(北海道コンサドーレ札幌) オリ 謎を呼んだ指名の狙い 今回の停止:警告の累積による1試合停止 第32節vsギラヴァンツ北九州(11/8) 第34節vsレノファ山口FC(11/14) クリスティアーノは、今季で柏在籍6シーズン目を迎えた。リーグ戦出場試合数ではレアンドロ ドミンゲスの107試合を大きく上回る165試合にまで上り、これは外国籍選手歴代最多の数字である。10月28日に行われたj1第30節fc東京戦では、今季初得点を含む2得点を決めて柏でのリーグ戦通算得点 … DF西野貴治(カマタマーレ讃岐) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 今回の停止:1試合停止