It was a great time teaching about how territorial spirits operate in every location. Wow! We must wait until we find the tangible presence of Jesus (Isiah 40:31). 1. When we learn to overcome territorial spirits with the apostolic anointing, the people in our cities will be able to understand the gospel that we are preaching. This is not just about the ministry of senior pastors. The apostolic church does not try to fix the church (v.8-9). Deliverance ministry is a key to see the territorial spirits bound and lose power. There are many pastors in all of our churches! The apostolic church speaks in tongues and prophesies (v.6-7). Believers are not to keep on going around repenting all the time. The Lord is leading us to start 20 apostolic centers/apostolic schools/ and apostolic churches by 2020! Prophecy means predicting the future! The Love of Jesus can only come from Jesus Himself. - The Lord tells us to see Him with all our heart (Jeremiah 29:3). - Jesus wants us to speak what He is speaking. There will be Tabernacle of David worship, and I will be teaching on the gifts of faith, gifts of miracles, and gifts of healings. It was a great time teaching about how territorial spirits operate in every location. 毎週のメッセージ「収穫を獲るためにサタンの計画を止める!(エルルの月)」ゲヤス・ローレンス, JMF 日本メノナイト宣教会 Japan Mennonite Fellowship. Weekly Message-10 Voices in the Court of heaven . Dear victorious saints! I am looking forward to coming to Tokyo this weekend. The Tabernacle of David is where the Lord manifests His presence, and where we experience His power and His voice. The ministry that Jesus did and is doing today is preaching, deliverance, and healing. He moved on! I want to thank everyone who prayed for me as I went to Kanagawa to start our new Apostolic School. Weekly Message- Shutting down the plans of Satan to take the harvest! As we see Israel making peace agreements with UAE and Bahrain, we know that this will be a season of amazing revival and reformation. Jesus wants us to really know His manifest presence. The key was that the Word of God spread! 2020年12月 【AC 仙台】栄光の原則 ③ 12月 11日 @ 7:00 pm - 9:00 pm. God visits us as we learn to be still before God. - Jesus wants us to find Him as we learn to wait on the Lord through thanksgiving, praise and worship. The Lord is opening more doors this year for the believers to rise up and to see the devil's kingdom destroyed! People who had the Word of God came against Paul and His message about the Kingdom of God. What was the result? They mocked the message of Christ. Lets listen and speak the word of the Lord. Paul rented a school and taught daily for 2 years. I also went to Tokyo Church of Praise to share again about the 20/20 vision that the Lord gave us. This is the month of enlargement! 使徒 ゲヤス・ローレンス. I was so blessed to have Learned Jones worship the Lord, and teach us about the Tabernacle of David. 2. The Third Heaven is stronger than the Second Heaven! On Sunday I will be ministering at the Tokyo Church of Praise! Many churches waste time by trying to fix everyone before moving on to take cities and nations. Prophecy is not just an encouraging word! 2. Here are what we need to do to restore the Tabernacle of David in our lives. Weekly Message- Restoring the Tabernacle of David . I was so blessed to have Learned Jones worship the Lord, and teach us about the Tabernacle of David. 私が東京と神奈川へ行ったときに、私のためにお祈り下さったすべての方々に感謝します。主はこの季節に私たちに、聖霊に導かれること、また新しいレベルの信仰を持つことを教えておられます!, 私たちが神に仕えることを選ぶとき、神は私たちが教会でより多くの祝福を経験することを願っておられます。主は東京チャーチ・オブ・プレイズにおいて、集う教会について教えるように言われました。主はご自分の羊にとって真の羊飼いになるという強い重荷を負っておられます。, 以下は、「イエスが地上に建てておられる教会に関して、私たちが新約聖書から見る必要のある12のポイント」です。, これは、一緒に集まる習慣がない信者もいると語っています。一緒に集まることは、私たちを主の到来に結びつけます。終わりの時の一つのしるしは、クリスチャンが教会の集会につながっていないことです。, 2.私たちは互いに励まし合うために一緒に集まるように言われています(へブル10:25)。, これは、私たちが決して個々の教会を持つことができないことを意味します。私たちは他の信者を励ますために集まります。, 3.使徒パウロは神様がしておられることを分かちあうために教会の人々を集めました(使徒14:27)。, 4.パウロは、教会の集まりが益にならないで、かえって害になっていると言いました(1コリント11:17)。, 6.パウロは、ほんとうの信者が明らかにされるためには、教会メンバー間で分派が起こることもあると言っています(1コリント11:19)。, 教会で分裂を生じさせる人々は誰が真の信者かを明らかにします。真の信者は平和で愛があります。真の信者は地域教会に献身しています。, もし私たちがキリストのからだを正しく扱わなければ、パウロは私たちが裁かれると言っています(1コリント11:27-30)。裁きは、弱さ、病気、そして早死です(1コリント11:30)。これは、教会の集会を愛してただ一緒に集まることによって私たちにいやしがあることを明らかにしています。, 8.私たちはキリストのからだであるので、教会の集会にはからだのあらゆる部分が必要です(1コリント12:22-23)。, 私たちのからだの半分が働くことや、あるいは病院に行くことさえ想像できますか。いいえ、私たちはからだ全体を連れて行きます!すべてのメンバーがイエスによって教会の集会に呼ばれています。, 10.教会は神が語っておられることを預言するために集まっています(1コリント14:24)。, パウロは預言をするために教会全体が集まると言っています!明らかに、これは個人預言ではありません。礼拝では2つか3つの預言的なことばしか必要ないからです。賛美チームが異言と預言を導くときに、私たちは皆、霊的領域と互いへの預言を始めます。賛美は、イエスが歌っておられることを私たちが歌う時です!特に私たちが第2の天との戦いを行なおうとしているなら、これも一人ではできません。, 11.すべてのメンバーは教会の集会のための何かを持っています(1コリント14:26)。, 12.新約聖書教会は週の最初の日に集まりました(1コリント16:2; 使徒20:7)。, これは土曜日の午後6時から日曜日の午後6時を意味します。パウロは、だれもが最初の日に集まったことを知っていました!, イエスが死んでくださった教会を愛しましょう!今日、イエスが地上に建てておられる教会を愛しましょう!私たちが自分のからだをイエスにささげるほどにイエスに忠実でありましょう!, 〒563−0043 The apostolic ministry results in miracles, deliverance, and healing by the apostolic anointing (v.11-12). 使徒 ゲヤス・ローレンス. 【全国】使徒的センターオンライン ~経済の収穫を得る種蒔きの方法〜 講師: ゲヤス・ローレンス師 日程: 10月 6日(火) 10月20日(火) 11月10日… 詳細を見る ». I will be teaching on the pastoral ministry. 新しい使徒的スクールを始めるために神奈川へ行ったときに、私のためにお祈りくださったすべての方々に感謝します。, 「地域の霊があらゆる場所においてどのように作用するのか?」について教える素晴らしい時間になりました。, 私たちが使徒的油注ぎをもって地域の霊に勝利するのを学ぶ時に、私たちの街の人々は私たちが宣べ伝えている福音を理解できるようになります。第3の天は第2の天よりも強いです!, 私はまた、主が私たちに与えてくださった「20/20ビジョン」について再度分かちあうためにチャーチ・オブ・プレイズ・東京へも行きました。, 主は2020年までに「20の使徒的センター/使徒的スクール/使徒的教会」を始めるように私たちを導いておられます。, 現在、3つのチャーチ・オブ・プレイズ・インターナショナル教会、2つの使徒的スクール、2つの使徒的センターがあります。, 信者が立ち上がり、悪魔の王国が破壊されるのを見るために、主は今年、もっと多くの扉を開いておられます。, 信じる者たちはいつも悔い改めを繰り返すのではありません。私たちはイエスの御名によってバプテスマを受けています(5節)。私たちはイエスと一つであり、イエスが私たちの中に住んでおられます。私たちはイエスにあって完全であり、神の前で義とされています!私たちは自分自身を変えるために生きているのではなく、私たちのすべてであるイエスにある信仰によって生きています。私たちの中にイエスがおられるので、神の国はすでに私たちの中にあります(コロサイ1:27)。, 使徒的教会とは、イエスが私たちを通して祈り、私たちを通して将来について語ってくださることがすべてです。預言は単なる励ましのことばではありません!預言は将来を予見することを意味します!イエスは夢とビジョンを通して、私たちが行くべき方向へと導かれます。, 多くの教会は町々や国々を得るため前進する前に、教会の中にいるすべての人を正そう(説得しよう)と時間を浪費しています。神のみことばを持っていた人々は、パウロと神の国についてのメッセージに反抗しました。彼らはキリストのメッセージをののしったのです。パウロはそれに対して何をしたのでしょうか?彼らから身を引き、進みました!, 4.使徒的ミニストリーは使徒たちがスクールを始めたことにより増加していきます(9-10節)。, パウロは講堂を借りて、2年の間毎日教えたのです。その結果どうなったのでしょう?ワオ~!!アジア全土が神のみことばを聞いたのでした。パウロは動き回らず、教え、マーケットプレイスにいる聖徒たちのミニストリーを活性化しました。その鍵は神のみことばが拡がったことでした!, 5.使徒のミニストリーは使徒の油注ぎによって、結果として奇蹟、解放、癒しをもたらします(11-12節)。, イエスが行なった、そして今日も行なっておられるミニストリーは、説教、解放、いやしです。解放のミニストリーは地域の霊が縛られて、力を失うのを見るための鍵です。信者たちにはあらゆる悪霊に勝利する権威があります!, 私は今週末東京へ行くことを楽しみにしています。土曜日には、毎月の使徒的スクールを行ないます。牧師のミニストリーについて教えます。これは主任牧師のミニストリーについてだけではありません。私たちの教会にはたくさんの牧師がいます!日曜日には私はチャーチ・オブ・プレイズ東京でミニストリーをします!. I want to thank everyone who prayed for me as I went to Kanagawa to start our new Apostolic School. - Jesus wants to dwell with us. We are not living to change ourselves but we live by faith in Jesus who is everything to us. 3. 2019.04.4; 毎週のメッセージ ; 毎週のメッセージ「私たちの思いが戦場の場です!」ゲヤス・ローレンス. The apostolic ministry increases by the apostles starting a school (v.9-10). TEL:072−751−5202 We now have 3 Church of Praise International Churches, 2 apostolic schools, and 2 apostolic centers. Paul did not move but he taught and activated the ministry of the saints in the marketplace. FAX:072−751−5381, Copyright © 2019 KCI Gaius Lawrence Ministries. I will also be doing the Fire and Glory meeting this Saturday through zoom. 使徒 ゲヤス・ローレンス. The Tabernacle of David is where the Lord manifests His presence, and where we experience His power and His voice. We are now moving into the season of refreshing from the Lord! We are one with Jesus and Jesus lives in us. Weekly Message-20/20 Apostolic Vision. We are complete in Jesus and we are righteous before God! The apostolic church is not baptized in the baptism of repentance (v.1-4). On Saturday I will be doing my monthly apostolic school. 3. 毎週のメッセージ 「なぜイエスは私たちに祈りの言葉を与えら​れたのか」ゲヤス・ローレンス. This is the month where we seek the Lord until we experience His presence, power and voice. I am looking forward to start teaching on Wednesday nights on Facebook live about how to receive dreams and revelations as we learn the prayer of soaking. As God is blessing His Jewish people, God will bless His church like never before. David was a man after the heart of God. Dear blessed saints! The apostolic church is all about Jesus praying through us and also Jesus speaking about the future through us. We are about to move into a new year of 5781 in the Hebrew calendar. - Jesus manifests His presence to save, heal and deliver us. Believers have authority over every demon! Here are 5 points from Acts 19 concerning the apostolic vision: 1. We must seek the Lord (Acts 15:16-18). (month of Elul) Dear overcoming saints! Heart is where we seek and find God. (ビジョンメッセージ)」ゲヤス・ローレンス. 大阪府池田市神田2−11−5 2019.03.8; 毎週のメッセージ ; 毎週のメッセージ「集う教会の力」ゲヤス・ローレンス. Jesus leads us by dreams and visions about where we are going. Because we have Jesus, we have the Kingdom of God already in us (Col.1:27)! What did Paul do? 」ゲヤス・ローレンス. 私はレナード・ジョーンズ師が主を礼拝し、またダビデの幕屋について私たちに教えてくださったことに、感謝の気持ちでいっぱいです。, ダビデの幕屋は、主がその臨在を現わされる場所であり、また私たちが主の力とその声を経験する場所でもあります。ダビデは神の心を追い求めた人でした。, 今月は私たちが主の臨在と力と御声を経験するまで、私たちが主を慕い求める月です。イエスは私たちに、主の臨在の現われを本当に知って欲しいと願っておられます。, 以下が私たちの人生においてダビデの幕屋を回復するために、私たちが行わなければならない事柄です。, −私たちが主を見つけることができるよう、主は私たちにご自身を捜し求めて欲しいと求めておられます(エレミヤ29:13)。, −主は私たちに「心を尽くして」主を捜し求めるようにと語っておられます(エレミヤ29:13)。「心」は 私たちが神を捜し求め、見つける場所なのです。, 2.五感で感じることができるほどのイエスの臨在を経験するまで、私たちは待ち望まなければなりません(イザヤ40:31)。, −私たちが感謝、賛美と礼拝を通して主を待ち望むことを学ぶにしたがい、イエスは私たちにご自身を見つけて欲しいと願っておられます。, 3.私たちがイエスの臨在を感じる時、私たちは自分のうちにイエスが語り、また働くよう許さなければなりません(黙3:20)。, −イエスは私たちとともに住みたいと望んでおられます。イエスの愛は、イエスご自身からでしか臨み得ません。, −イエスは、ご自身が語っておられることを私たちに語って欲しいと望んでおられます。主のことばを聞き、それらを語っていこうではありませんか。, 私たちがソーキングの祈り(浸る祈り)を学ぶことを通して、どのようにして夢や啓示を受け取るかについて、水曜夜にフェイスブック・ライブで教え始めることを私は楽しみにしています。, 神は私たちが寝る間に、私たちに語ってくださいます。私たちが神の御前で静まることを学ぶにしたがい、神は私たちに訪れてくださいます。, 私は今週の土曜、Zoomを通して「ファイアー・アンド・グローリー」の集会を持ちます。ダビデの幕屋のワーシップもあり、私は信仰の賜物、奇跡の賜物、また癒しの賜物について教えます。, Weekly Message- Restoring the Tabernacle of David.