大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在44歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。このたび、中古車選びの本を出版することになりました。『ネットに騙されない本当の中古車選び』ぜひご購読頂きお役立て頂ければ幸いです。, 納車前のシッカリとした整備、1年間1万kmまでの手厚い保証、室内の念入りなクリーニング、外装のミガキ・ポリマーコート施工、第三者機関の鑑定書付与。, ネット上での支払総額を他店よりいかに安く見せるか。これしか考えていないのでしょう。, そのために必要なものをすべて削ぎ落としてまで支払総額を安く見せかけるといった販売店の考え方には怒りを覚えます。. 定休日:年中無休 iPhoneのアプリ購入履歴を削除・非表示にする方法を見ていきます。iPhoneのAppStoreより購入履歴を削除する方法から、iTunesを使った操作方法まで紹介します。また、削除した購入履歴の再表示の方法も見ていきます。, 過去にiPhoneにインストールしたアプリは購入履歴から一覧を見ることができます。なお、ここで紹介するのはiPhoneのアプリ購入履歴の確認方法や削除方法についてです。 ※「春のPCご購入 応援フェア」のクーポンを使用, ●73,295円モデルのスペック こんにちは、Twitterでは「窓マン」という名前に改名したウインタブ(@Wtab8)です。先日「日経トレンディネット」がすごく面白い記... Pavilion 13-an1000ですが、価格ドットコムからの限定モデルだと同スペックで7万円を切りますよー。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。, 当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。, BOOXシリーズは、新しいのが出ても価格据え置きなので、文句なしにNova3をおすすめします。 なお…, 情報ありがとうございます! BOOX Note AirでBookLiveで一部の漫画閲覧時に同様の症…, 私のPCはここ1か月ぐらいから、アプリを問わず使用中に突然フリーズするようになりました。ブルースクリ…, boox nova3を購入して、hontoアプリで書籍の文字や絵がが途中で切れてしまって困っておった…, まだnova2の購入を検討し、購入出来ていないまま3が販売になりました。 bookliveのアプリを…, MSIに問い合わせたところ、HDMIからの出力の場合は10bitRGBに対応していて、本体のモニター…, 拝見しました。復元ソフトと使い方を紹介していただいて、ありがとうございます。謝ってエレコムUSBフォ…, 電気機器の電力とそれへの供給電力(この記事の場合充電電力)は、色々な電圧(電池電圧値に限りません)で…, Lenovo ThinkBook 13s - 13.3インチモバイルノートが新ブランドで登場!ThinkPadシリーズとは大きく異なるものの、割安感は大きいです, Lenovo IdeaPad S540 (13, AMD) - 高性能版モバイルRyzenにQHDディスプレイ!レノボがひっそりとハイパフォーマンスな13.3インチノートを発売!, HP Pavilion 13-an1000 - 「鉄板構成」のモバイルノートがさらに使いやすくなりました!これは素晴らしい!, DELL Inspiron 14 5000(5490)/ Inspiron 14 5000 2-in-1(5491)- 第10世代のCore iプロセッサーを搭載しつつ、相変わらずバリュー価格の14インチモバイルPC, New Inspiron 13 5000 Wifi 5391(2019年9月6日発売), DELL Inspiron 13 5000(5390)- デルの13.3インチモバイルノート、ダイエットに成功して魅力倍増です!, MicrosoftがWindows 10の「ビルド17134」をリリース、この春の大型アップデート(RS4)の名前は「Windows 10 April 2018 Update」になりそう?, Windowsタブレット・2 in 1 機種比較 - (2015年冬)10インチ超、高性能モデル編, ONE-NETBOOK One Mixシリーズのパクリ? - まだまだクラウドファンディングにはいろんな人がいます…, 中国のスマートフォン「CoolPad Max A8」の読者レビュアーを募集します。今回は社会人限定です, 11.6インチ・キーボード非分離・ディスプレイ360度回転型の2 in 1を比較してみる, 液晶モニターってどう選ぶの?専門用語が多くて難しいので、コアな単語を解説してみます. こちらもAppStoreを再度開いた際に削除が反映されていない場合は、AppStoreよりログアウト→再度ログインすることで削除が確認できます。, iPhoneのアプリの購入履歴を上記手順で非表示にした場合、削除したアプリを再度インストールする際に違いが確認できます。 2020/2/10  ※紹介記事はセール品とはCPUが異なります, とにかく価格重視で、ということだとInspiron 14 5000ですね。この記事では「バリューな」モバイルノートばかりを紹介していますが、その中にあって最安値、そして唯一の「コミコミ6万円台」です。上にも書きましたが、外部GPUのGeForce MX230をプラスしてもまだ7万円台に収まってしまいます。, ネックは他機種よりもディスプレイサイズが大きいぶん、大きくて重いことです。それ以外に大きな欠点は見当たりませんので、コスパ最優先ならInspiron 14 5000でしょう。, 特に初めてノートPCを購入する新入生とか新社会人の人が、学校やオフィス、あるいは営業先などでPCを使う場合、「周囲の人、あるいは先輩と同じもの」というのは結構ポイントかも知れません。全く同じブランドの同じ型番の製品である必要はないと思いますが、同じディスプレイサイズ、同じ解像度、同じようなキーボード、などというのは安心できるのかも。, 今回紹介している製品のうち、私が具体的な特徴を指摘しにくい、というものが2機種あります。ThinkBook 13sとInspiron 13 5000です。どちらもプレーンなデザインで、独創的な機能とか構造はありません。いうなれば「整ったスペックで整ったデザインの、普通のモバイルノート」です。だから特徴を指摘しにくいんです。, 8万円というのは小さな金額ではありませんし、せっかくノートPCを購入するわけですから、長く有効に使いたいものです。その意味では、「余計なことをしていない、普通に高性能で、普通にコンパクト・軽量で、普通に使い勝手がいい」というのは実はとっても重要なことなのかもしれないですね。ThinkBookもInspironも大手メーカーの主力PCですから、品質やメーカー保証に不安はありません。初めて購入するノートPCって、実はこういう製品が良いんだろうなあ、と思います。, また、従来モデルではThinkBookやInspironと同様に、HPのPavilion 13もクセの無さが魅力の製品でした。現行モデルもその点では全く変わっていませんが、「タッチ液晶」という付加価値がつきました。タッチ液晶が必要なのか不要なのか、というのは人それぞれですが、上にも書いたとおり、私の推測では、これまでスマホをメインに使っていた、主に若年層の人にはタッチ液晶というのはとても魅力的なのではないか、と思います。このことまで考えると、Pavilion 13が頭一つ抜けたかも、と感じますね。, これはもう、IdeaPad S540(13, AMD)でしょう。CPU性能とディスプレイ品質がワンランク上です。カタログスペックを重視するのなら「この製品にしない理由はない」とすら思います。筐体デザインもよく、サイズもコンパクトかつ軽量なので、高性能機のハンデみたいなことも感じられません。, 注意したいのはディスプレイのアスペクト比が一般的なノートPCとは若干異なること(少しだけ縦方向に長いです)と、上のほうでも触れましたが、「このスペックでバッテリー稼働時間は大丈夫なのかなあ」という点くらいですね。, えー、ウインタブ的にはIdeaPad S540ですね。この価格にしてCPUとかディスプレイに凝れるのがすごいと思います。また私はPCを購入する際に「なんらかのギミック」を求めてしまいがち、という性格的な理由もあります。逆に「余計なことはしなくていいから」という人ならThinkBook 13s、Inspiron 13 5000、そしてPavilion 13でしょうね。これらの製品はとても素直なスペックとデザインになっていますので、長く安定して使えるんじゃないかと思います。あとは「コスパのInspiron 14 5000」です。割安感は随一!, 8万円を下回る価格でも、Core i5やRyzen 5搭載の高性能なモバイルノートが買えますし、さらにタッチ液晶とか高精細ディスプレイとか、付加価値のついた製品も選べます。少なくともPC選びということに関しては、いい時代になりましたよね!.