©Copyright2020 漫画ネタバレの國.All Rights Reserved. 2019年10月4日のジャンプsq 2019年11月号で葦原大介先生のワールドトリガー 186・187話が掲載されました 目次1 漫画「ワールドトリガー」186話のネタバレ1.1 「ワールドトリガー」186話の感想&考察(ネタバレ含む)2 漫画「ワールドトリガー」186話を無料で読む方法 漫画「ワールドトリガー」186話のネタバレ ... ONE PIECE(ワンピース)「漫画コミック単行本98巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題, MAJOR(メジャー)2nd「漫画コミック単行本21巻」のネタバレ&発売日と無料読み放題, 登録完了後に600円分のポイントがプレゼントされるので、読みたい作品をポイントで読む(「ジャンプSQ」は509円〜「ワールドトリガー」単行本は418円〜). (ジャンプスクエア) 2019年 11 月号 [雑誌][amazon/雑誌], 二宮・辻の爆撃を振り切った遊真と千佳。序盤から執拗に追って来るかと思いましたが、最初は様子見のようで逃げ切って修と合流できました。, 一方で北東に転送されたヒュースは完全に包囲されています。隠岐が高所からヒュースの動きを捕捉し、生駒が斬り込んで来ます。, そこに弓場と帯島が襲いかかり、解説の王子に「なんであれで死なないんだろうね」と言わしめるくらいの怒涛の攻撃を凌ぎます。, 生駒の旋空を躱し、隠岐のアイビスを瞬時にバッグワームから切り替えてフルガードで防ぎ、弓場と帯島の連携をエスクードとシールド、弧月で易々と受けて立つなどヒュースの有能なところが存分に発揮されています。, しかし、襲いかかる隊員たちも精鋭。乱戦ながらも狙いがヒュースに絞られていて、相当苦戦しています。落とされないだけでも凄いですが、反撃の糸口すら掴めません。, ちなみに開幕と同時にバッグワームをして隠れないのは、スナイパーの狙撃をフルガードで防げるメリットがなくなるのが理由とのこと。, 千佳ほどの強度があれば片手ガードでも問題なさそうですが、それなりのトリオンだと狙われるとキツいという見解のようです。ヒュースならギリいけそうな気もしますが、修はフルガードでも破られるのでバッグワームデフォなのでしょう。, 解説は蔵内がリードしつつ、王子が独自の見解を入れてくるというスタイルで、小南はほぼ玉狛第二の応援ですね。, サッカー代表戦の中継でいるあの人のようですが、小南らしくて和みます。作戦会議の段階で追い出されるなど、エピソードもほのぼのしています。, 生駒の、いちいち「~了解」と応えるのも地味に面白いです。真面目なのか不真面目なのか性格からしてわかりません。, 南西で合流した修の指示で、その位置からヒュースを援護する模様です。修の指揮で巻き返せるでしょうか。, 弓場隊の外岡が千佳のマンマークをしていますが、気配を消していてかなり不気味な存在です。弓場も帯島に教えながら戦っているのがいいですね。東もそうですが、人材育成という側面もきちんと出せています。, 西のド派手な射撃戦で始まったラウンド8ですが、東でも隊員が集結しています。ヒュースを中心に北東と南、南西から生駒隊、西から弓場隊、犬飼も近づいています。, 海がレーダーを見て「うひゃー! なんかこっちにいっぱい来てる! やばいっす! おれめっちゃモテモテかも!」と騒いでいますが、「海はモテモテ 了解」と真面目に応答する生駒。, 海はオペレーターのマリオに突撃しないよう念押しされていますが、口調のせいか前フリに聞こえます。, 解説の王子が「普通の弾」を撃った千佳のことを評しています(呼び名はアマトリチャーナ)。しかし、撃ち合いに行かなかったことから、まだ何か懸念材料があると予想。, 小南が「味方との合流を優先させただけでしょ 部隊が揃ったら千佳の炸裂弾でどかーんよ!」と得意気に話していますが、支部での作戦会議では烏丸と陽太郎に追い出されていて、「結局 そんな作戦立ててた気がする!」と適当です。, 追い出されたエピソードに蔵内が、「なんだその悲しいエピソードは・・」と力なくツッコんでいます。, 二宮もオペレーターから待ち伏せの可能性もあるけど離脱が濃厚と報告を受け、「雨取が撃てるのかどうかは まだ判断できないな」と慎重です。, 玉狛第二が合流する様子を外岡がスコープ超しに視認しています。撃っても遊真に防がれそうだと警戒して、まだ尾行を続けます。, 囲まれそうになっているヒュースはバッグワームを起動してレーダーから消えますが、高所を取っている隠岐が視認し、チームと情報を共有します。水上と海が逃げ道を塞ぐように動きます。, 弓場は帯島に「今 消えたのァ 誰だ?」と問いかけています。帯島は状況からヒュースか犬飼、辻だと答えます。合格点を出した弓場は、その誰であっても逃がすと面倒だと、「まずはそいつを速攻落とす!」と作戦の変更はありません。, 囲まれたヒュースを見て小南が「もーあのバカ! 最初からバッグワームしとけばよかったのに!」とボヤいていますが、王子や観戦している米屋ら三輪隊は、それはどうだろうと言っています。, バッグワームを使っていると両防御(フルガード)できないため、狙撃手の多い状況だと不利になるからとのこと。いずれにせよ転送位置が悪すぎたようです。, ヒュースは南から突破するつもりですが、その先には生駒。旋空弧月で40メートル向こうの通りから建物ごと斬り払われます。, 飛び上がって回避したところを、アイビスに持ち替えた隠岐の狙撃。空中でマズルフラッシュを捉えたヒュースは、一瞬でバッグワームを解除してフルガード。攻撃を凌ぎます。隠岐はアイビスを持って来たのがバレていて驚いています。, 生駒と対峙するヒュースの背後から弓場の襲撃。アステロイドの射撃をシールドと身のこなしで躱しながら、アステロイドで反撃します。地上に降りるとエスクードを展開して防御します。, その横合いからバッグワームで姿を消した帯島の奇襲。弧月で受け流し、弓場の射撃もシールドで防いで距離を取ります。尚、エスクードは弓場の射撃であっさり破壊されていました。, 南西では修と遊真、千佳が合流。遊真がヒュースを助けに行くかと訊いてきますが、それでは間に合わないと、修か「ここからヒュースを援護する」と決断します。, ワールドトリガー 20 (ジャンプコミックス) [ 葦原 大介 ]価格:518円(税込、送料無料) (2019/6/3時点), comiclikeさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog | ワールドトリガー【最新186・187話】のネタバレと感想! ︎「ワールドトリガー」187話(2019年10月4日 発売 ジャンプsq 11月号)のネタバレ. 2019年11月号【電子書籍】[ ジャンプSQ.編集部 ][楽天kobo電子書籍], ジャンプSQ. 2019.10.7 この記事では、2019年10月4日に発売のジャンプスクエア2019年11月号で掲載されたワールドトリガー【最新186・187話】のネタバレと感想をまとめています。 ブログを報告する, SPY×FAMILY【36話 MISSION:36】【感想・ネタバレ】【コミックライク】, ライドンキング【番外編1話 大統領と人馬の秘酒】【番外編2話 大統領と至高の調味料】【感想・ネタバレ】【コミックライク】, SPY×FAMILY【35話 MISSION:35】【感想・ネタバレ】【コミックライク】, SPY×FAMILY【34話 MISSION:34】【感想・ネタバレ】【コミックライク】, ライドンキング【26話 大統領と森人(エルフ)の始祖】【感想・ネタバレ】【コミックライク】. トップ > 漫画 > ワールドトリガー【186話 ヒュース⑧】【感想・ネタバレ】【コミックライク】 2019 - 10 - 04 ワールドトリガー【186話 ヒュース⑧】【感想・ネタバレ】【コミックライク】 漫画「ワールドトリガー」186話のネタバレと無料で読み放題を提供しているサービスがあるかを調査しました!完全無料で「ワールドトリガー」を読む方法も紹介しています。 ラウンド8が開始。転送位置で不利になった玉狛第二は、西で千佳が二宮に爆撃されますが、遊真がカバーに入って戦場から離脱します。一方、北東に転送されたヒュースは生駒隊に囲まれる形となり、更に弓場隊狙われピンチを迎えています。, ジャンプSQ. 約4年前、侵略者近界民(ネイバー)」に襲撃された三門市は、界境防衛機関「ボーダー」に救われ現在も守られ日常を送る。この街のボーダー隊員・三雲修はネイバーの空閑遊真と出会う。修は玉狛支部・迅の協力で、遊真と雨取千佳とともに玉狛支部の隊員となり、A級隊員を目指すことに。, 修の指示でハウンドで迎え撃てと言う、レッドパレッドでは防御の厚みが無くなり危険だから, だが遊真のサイドフェクトがそれを見抜き、一発だけバウンドをぶっぱなし二宮隊の足を止めて、バックワームで逃げようと提案を出す, そして二宮と千佳が交戦している逆方向では弓場が気合を出し、点を獲りに行こうとしている!, あわせて読みたい【ワールドトリガー】第185話ネタバレあらすじ|始まる最終ランク戦!二宮の追撃に序盤からピンチになる玉狛第二, 【ワールドトリガー】第185話ネタバレあらすじ|始まる最終ランク戦!二宮の追撃に序盤からピンチになる玉狛第二, その行動を観察しているのが生駒隊、さらにその生駒隊に連れられ他の隊も寄ってくる始末, その家の隙間から帯島が潜んでおり、襲撃に合う!しかしそれを防ぐヒュースだが弓場隊の攻撃は終わらない……, 【ワールドトリガー】第187話ネタバレあらすじ感想|大ピンチのヒュース!!千佳のメテオラ炸裂!, 主に、ONE PIECE・約束のネバーランド・Dr.STONE・ブラッククローバーを執筆している。, 【ワールドトリガー】第186話ネタバレあらすじ感想|狙われるヒュース!?大ピンチの予感…. 「ワールドトリガー」第186・187話(2019年10月4日発売のジャンプsq.11月号に掲載)をさっそく読んだのでネタバレと感想をまとめてみました。 最新話で … 遠征選抜試験を控え、意気込んでいる遊真と修。試験前に、会ってほしい人がいると話す迅、なんとそれはガロプラの…それでは、2020年10月2日発売のジャンプスクエア11月号に掲載されているワールドトリガー202話のネタバレと感想をお届けします! 漫画「ワールドトリガー」を無料で読む方法 「ワールドトリガー」は漫画雑誌「ジャンプsq」に掲載されている作品で … 南沢はその状況を確認してなんかこっちにいっぱい来ていると言って、隊長におれめっちゃモテモテかもと連絡をすると隊長は「海はモテモテ了解」と答える。, 玉狛の空閑と千佳の2人はバックワームで二宮隊から距離を取って正面からは撃ち合わない考えのようだ。, 解説の王子隊の蔵内隊員は千佳が普通の弾を撃てるようになったんだねと言いながら、撃ち合いに行かないってことはまだ懸念材料があるんだと考えている。, 二宮隊の辻と二宮は千佳が撃ってこないと言って、まだ撃てるかどうかはまだ判断できないと話しながら移動している。, 玉狛第二はまず3人が合流してからヒュース隊員を迎えに行く算段のようで隠れながら移動しているのでスピードは落ちている模様である。, 弓場隊の狙撃手の外岡は二人を見つけているのだが、空閑が一緒だと防がれそうなんだよなと言って、千佳が一人になることを待っているようだ。, ヒュースは姿をかくして合流を優先するためバックワームを起動してレーダーから消える。, 宇佐美先輩からヒュースに動きが全部読まれていると連絡が入り、狙撃手に見られているのかもと言われる。, 弓場隊隊長が今見えたのは誰かと帯島に聞くとヒュース先輩と犬飼先輩、辻先輩のうちの誰かだと答える。, 生駒隊が40mとの指示を聞いてヒュースはどうにか攻撃をよけるが、それによって他の隊員からどこにいるかがバレてしまった。, そして空閑はヒュースを助けに行くかと言うが、修はここからヒュースを援護すると言う。, 弓場隊の狙撃手の外岡は玉狛の2人が三雲くんと合流しましたとほかの隊員に報告して銃を構えるのであった。, ●漫画「ワールドトリガー」のその他の話のネタバレや無料で読む方法のまとめに関してはコチラ↓.