16k Followers, 875 Following, 413 Posts - … 三竿ダービー勝利  #三竿健斗#三竿雄斗 #三竿兄弟対決 #弟2連勝 #今年初めて甥っ子に会った #おじさんは終始にやにや #100試合おめでとう #20200801 三竿 健斗(みさお けんと、1996年 4月16日 - )は、東京都出身のサッカー選手。 jリーグ・鹿島アントラーズ所属。 ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)およびディフェンダー(センターバック)。 元日本代表。. 三竿 雄斗(みさお ゆうと、1991年4月16日 - )は、東京都武蔵野市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・大分トリニータ所属。ポジションはディフェンダー(左サイドバック)。, 横河武蔵野FC[1]、東京ヴェルディの下部組織出身。早稲田大学では2年次から左サイドバックのレギュラーに定着。4年次には副将を務めた[2]。2013年4月には湘南ベルマーレからオファーを受け入団を即決[3]、5月には特別指定選手として選手登録された。, 2014年より、湘南ベルマーレに入団[4]。ルーキーながら左CBとしてリーグ戦40試合、フィールドプレーヤーではリーグ第2位の3495分間に出場し、左サイドからのクロスで何度もチャンスを演出した[3]。チームメイトの永木亮太と共にJ2でのアシスト数でトップに立つ活躍を見せるなど[5]、チームのJ2優勝に貢献した。, 2015年はチームの昇格に伴いJ1リーグにプレーの場を移したが、リーグ戦は1試合の欠場のみで計33試合に出場。「湘南スタイル」の一翼を担いJ1残留に貢献した[3]。同年オフには他J1クラブ2チームから獲得オファーを受けるも残留を決断した[3]。, 翌2016年はリーグ戦17位でJ2降格となったが、ファーストステージでフルタイム出場を果たすなどリーグ戦32試合に出場した。湘南での3シーズンでのリーグ戦計110試合の内、105試合(内先発出場が103試合)に出場し、替えの効かない存在感を放ち続けた[3]。, 2017年より鹿島アントラーズに完全移籍で加入[6]。山本脩斗に変わる新レギュラー候補として加入し、開幕戦にも先発出場を果たしたが、グロインペイン症候群を中心としたケガに苦しみ、2年間で公式戦計8試合の出場に留まった[7]。, 2019年より大分トリニータに完全移籍で加入[8]。チーム始動直後は鹿島時代の怪我の影響で別メニュー調整が続いたが、J1第15節・名古屋戦で移籍後初先発を果たすとその後は定位置を確保し、リーグ戦計26試合に出場した[9]。, 【THE REAL】鹿島アントラーズ・三竿雄斗の挑戦…左利きの左サイドバックとして輝きを放つために, 早稲田大学 三竿雄斗選手 2014年加入内定及び2013年JFA・Jリーグ特別指定に承認, http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/release/57936, http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/release/69262, https://www.oita-trinita.co.jp/news/20181248103/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=三竿雄斗&oldid=80227071. — 三竿健斗 (@kentomisaodayo) April 16, 2016. 生年月日 1991年4月16日 現在27歳. Jリーグ さんのインスタグラム(jleaguejp) - 2020年8月4日 18時14分 兄弟でツーショット  #大分トリニータ #三竿雄斗 選手の J1通算100試合出場達成を、 ご家族と弟の #鹿島アントラーズ #三竿健斗 選手が祝福    #Jリーグ #jleague  三竿 健斗(みさお けんと、1996年4月16日 - )は、東京都出身のサッカー選手。Jリーグ・鹿島アントラーズ所属。ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)およびディフェンダー(センターバック)。元日本代表。 大分トリニータに所属する三竿雄斗は. 三竿 健斗(みさお けんと、1996年4月16日 - )は、東京都出身のサッカー選手。Jリーグ・鹿島アントラーズ所属。ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)およびディフェンダー(センターバック)。元日本代表。, 小学校年代から東京ヴェルディの下部組織に所属。ユースではボランチを主に、センターバックでもプレー[1]。2013年、FIFA U-17ワールドカップに出場するU-17日本代表のメンバー入りを果たし、チームの16強入りに貢献した[2]。2014年4月、中野雅臣と共にトップチームに2種登録選手として選手登録された[3]。同年10月、2015年シーズンからのトップチーム昇格内定が発表された[4]。, 2015年3月8日、開幕戦のセレッソ大阪戦で公式戦デビュー。また、AFC U-23選手権2016のメンバーに豊川雄太とともにラスト2枠で選ばれた。, 2016年、鹿島アントラーズに完全移籍。2月28日の開幕戦・ガンバ大阪戦のアディショナルタイムにJ1リーグ初出場を果たした。4月16日のJ1 1st第7節の湘南ベルマーレ戦に途中出場し、兄・雄斗と公式戦で初対戦した。この日はお互いの誕生日でもある。, 2017年7月5日、第13節のガンバ大阪戦ではCBとしてプレーし、ボランチとCBで幅を広げている[5]。10月29日、第31節の北海道コンサドーレ札幌戦ではJ1リーグ初得点を決めた。11月29日、EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017に出場する日本代表メンバーに選出され[6]、12月16日の韓国戦で国際Aマッチ初出場。, 2018年3月26日に行われたマリ代表戦では、中島翔哉の得点をアシストし、代表初アシストを記録[7]。ロシアワールドカップへ向けたメンバーリスト26人に入るも、本大会に臨む23人からは落選し、W杯目前での代表落選となった[8]。, 身長181cmの長身と体の強さを生かし、高さと球際で勝負できるパワフルな守備が特長の大型ボランチ。激しい守備から攻撃に繋げるパスを供給するのが特徴的で、特に正確な縦パスで攻撃の起点になるプレーには自信を持っている。解説者の都並敏史は彼を「ヴェルディユースのシャビ・アロンソ」と評した[9]。また、センターバックでもプレーできる[10]。なお、自身では判断力・予測力を課題とし、セルヒオ・ブスケツやハビエル・マスチェラーノのプレーを参考にしていると語っている[11]。, 96ジャパンのタレント三竿健斗、兄・雄斗(湘南)から受ける刺激「早く自分もあの舞台に」, FIFAU-17ワールドカップ UAE2013(2013年10月17日~11月8日) 招集メンバー, G大阪に隙を与えなかった鹿島の守備力の勝利…「読み」で勝負するCB三竿健斗が存在感, 鹿島MF三竿健斗が初招集、大島や清武ら4名が代表復帰のMF陣…ハリル監督の狙いは?, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=三竿健斗&oldid=76303258.