今回の記事では、大学入学共通テスト(英語)の「配点」と「理想の時間配分」について徹底解説していきます。, 京都大学を卒業後、Z会で「大学入試の分析」や「英語参考書の編集」をしていた僕が、くわしく解説していくよ~!, 共通テスト(英語リーディング)では、前半の大問よりも後半の大問のほうが配点が高くなります。, したがって、前半の第1問~第3問で失点を抑えて、後半の第4問~第6問でガッツリ点数を取りにいくことが基本戦略になります。, 「配点の低い前半の大問をいかにすばやく解き、配点の高い後半の大問に時間を残せるか」がカギとなってきますね。, だいたい30分~35分以内に、第3問までを解き終わる(=第4問に進む)のが理想です。, その場合、「速読力」と「解き方」に問題があると思うので、まずは第3問までを35分以内に解き終わるように訓練しましょう。, まずは設問文や選択肢を先に読んで、「何が問われているか」を把握してから英文を読んだほうが圧倒的に時間効率がいいです。, 実際どんな感じで先読みするのかは、試行調査の解説動画を作ったので、参考にしてみてください。, 試験慣れしていない受験生ほど、わからない問題にいつまでも時間をかける傾向が強いです。, 目の前の問題を飛ばして次の問題に進むのって、何だか気持ち悪いし、勇気がいりますよね。, 目の前のわからない問題にこだわった結果、残りの問題を解く時間が足りなくなったら、本末転倒じゃないですか?, たとえば、目の前の問題の配点が20点だったら、絶対に時間をかけるべきだと思います。, けど、共通テスト(英語リーディング)の1問当たりの配点なんて、だいたい2~3点ですよね。, とりあえずどんどん解き進めていって、時間が余ったら、わからなかった問題に戻りましょう。, 共通テスト(英語リーディング)の各大問の配点を把握した人なら、こう思うかもしれません。, なぜなら、頭のエンジンがかかっていない状態で、難易度の高い第4問以降を解くのはハードだからです。, 共通テスト(英語リーディング)の試行調査を見てもらったらわかると思いますが、第4問以降は「複数の記事」を読み比べたり、「長めの物語や論説文」を読んだりするなど、急に難易度が上がります。, ここで、共通テスト(英語リーディング)第2回試行調査の大問別正答率を見てみましょう。, 試験開始直後は、まだ「英語脳」になっていないので、この状態で難易度の高い(=正答率の低い)第4問以降を解くべきではありません。, そのほうが焦りや混乱も少なく、マークミスの心配もないので、結果的に時間内に解き終わる可能性が高いはずです。, どれだけ英文の内容を理解していても、どれだけ正解の選択肢を頭の中で把握できていても、「マークミス」をしてしまったら、すべてがパーになります。, マークミスを防ぐためには「見直し」が必須なのですが、すべての大問を解き終わってから見直しするのはおすすめしません。, 共通テスト(英語リスニング)の試験時間も、センター試験(英語リスニング)と変わらず30分ですが、リスニングは「放送」をペースメーカーにして問題を解くので、時間をあまり意識しない受験生が多いです。, しかし、リーディングと同様、リスニングにおいても、「時間に対する意識」はかなり重要になってきます。, ここからは、「共通テストのリスニングにおける上手な時間の使い方」を解説していきます。, ここで、2回目の放送直後の解答時間は、なるべく次の問題の設問文や選択肢の「先読み」に当てましょう。, この「空き時間」を先読みに当てることで、落ち着いて次の問題の放送を聞けるようになります。, 正直、指示文に関しては同じ内容が問題冊子に書かれていますし、そもそも解くうえで重要な情報ではないので、注意深く聞き取る必要はありません。, リスニングでやらかしてしまう受験生は、「解答で悩んでいる間に、次の問題の放送が始まってしまった」というパターンが多いです。, こういった事態を防ぐためにも、「空き時間」や「指示文が流れている時間」をうまく活用して、次の問題の設問文や選択肢の先読みをするようにしましょう!, 今回の記事では、「共通テスト(英語)の配点と理想の時間配分」について解説しました。, ブログでは言えない大学受験に関するリアルな情報や、入試問題の解説などを配信していきます!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 【共通テスト英語リーディング】第1問A(第2回試行調査)を京大卒が解きながら解説します!, 【共通テスト英語リーディング】第1問B(第2回試行調査)を京大卒が解きながら解説します!. ここに書いてある通りの時間配分通り解くことで正答率が上がるはずです。そのためには普段から時間配分を意識して演習をすることがなによりも大切です。受験生の皆さん、時間配分どおりに解けるようにしましょう。, 【ストマガ限定・これだけは伝えたい】頑張っても成績が上がらない時に確認すべき3つのこと, この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。, 東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。, 運営者について   /    「大学入学共通テストの英語が難しい」「時間配分や解く順番を工夫して、なんとかスピードを上げたい」と考えている人は多いでしょう。, 時間配分やスピードに関する悩みを持っている人からの相談は、私のもとにもたくさん届いています。, ここでは「共通テストの英語の時間配分」と「解く順番」の2つに絞って、徹底的に解説していきます!, ★この記事の信頼性→筆者は偏差値40ほどから早稲田大学に合格し、受験の講師として長年、受験や英語を研究。共通テストのプレテストも実際に解いたからこそお伝えしたできる、貴重な情報をお伝えします!▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 第1問 8分第2問 14分第3問 14分第4問 12分第5問 14分第6問 16分色々な時間配分が考えられますが、私は上記がベストだと考えています。, 第1問は他の大問と比べて明らかにボリュームが少ないので、開始の合図と同時に一気に解いていきます。, その他の大問はボリュームの差があまりないので、ほとんど同じくらいの時間配分で進めていきます。, 最後の第6問はやや問題量が多いので、第6問までにどれだけ時間を残せたかが、得点のカギになります。, 1つの大問に時間をかけすぎないように、テンポよく解いていき、良い意味で「この問題は分からないから飛ばす!」という思い切りも大切です。, 1つの問題に時間を取られてしまうと、共通テストの英語は最後まで解き切れなくなってしまいます。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 問題量が少ない大問から解いていくのがセオリーなので、第1問が終わったら第2問、そして第3問へと順番に解き進めていきます。, 解く順番を複雑にするとマークミスをする原因になりますし、緊張する入試本番においては、大きなリスクになります。, 「共通テストを解く順番を教えてください」というご質問の裏には、「解く順番を変えて、スピードを上げたい」という気持ちがあることでしょう。, しかし共通テストは問題を解く順番を変えても、解き終わるスピードや得点はほぼ変わりませんから、順番を考えることにあまり意味がありません。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 「今の状況を打破するために、何かテクニックはないかな」と考えて、時間配分や解く順番について、試行錯誤していると思います。, しかし共通テストは難易度がさほど高いものではなく、求められている学力に到達していれば、難しいことを考えなくても、時間内に高得点を取ることができます。, 共通テストは学校の勉強の延長にある試験ですから、テクニックを使わないと解き終われない試験であるはずがありません。, これまで長年、試験を作ってきた機関が、テクニックで乗り切れる問題を出題するわけもないんです。, どんなに小手先のテクニックを考えても、英語力が伸びていなければ、全く効果はありません。, 共通テストは全ての大問が英語長文ですから、「英語長文を読む力を鍛える」ことだけを考えて、勉強に取り組んでいきましょう。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, そのためには過去問をたくさん解くことが大切ですが、共通テストはまだ過去問がほとんどありません。, 模試は本番に近い環境で問題を解けるので、その中で発見したことはとても貴重で、その情報をもとに時間配分などのルールを作っていってください。, ノートに「共通テストの英語を解くルール」をまとめて、改良を続けて、入試本番までに最高のルールを作り上げましょう。, 「このルールに沿って問題を解けば、実力が発揮できる!」という自信があれば、入試でも緊張せずに高得点を取れるはずです。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 共通テストは時間制限が厳しいので、とにかくスピードを上げることばかりに気持ちが向いてしまう人が多いです。, しかし1文1文が正確に読めていない状態でスピードを上げても、内容が理解できなければ、得点は上がりません。, まずは1文1文を正確に読めるようにして、そこから文章量を少しずつ増やしていきながら、たくさんの長文を読んでいきましょう。, そうすれば「正確度」と「スピード」の両方を伸ばすことができるので、共通テストの英語も時間内に、高得点を取れるようになります。, 第1問 8分第2問 14分第3問 14分第4問 12分第5問 14分第6問 16分, まずは1文1文を正確に読めるようにして、模試も積極的に受けて、スピードを上げていきましょう。, 早稲田大学卒業。TOEIC900点以上。 「事実に基づいた、専門性の高い分かりやすい内容」をお伝えしていきます!. この質問への回答は締め切られました。 質問の本文を隠す. 塾生の声 » サイトポリシー. 採用情報   /    武田塾(予備校・個別指導塾) » 共通テストの英語が解き終わらない人は、2つのパターンに分かれます。 ①時間さえあれば高得点が取れる 模試を受けてみたけど全然解き終わらない� 【英文読解スピード向上法】共通テスト対策模試の英語を受けた感想として「時間が足りない」と感じている人はいませんか?もしかしたら、あなたの読解方法が間違っているかも。正しい読解方法とその鍛え方、教えます。 採用情報 共通テスト英語のリーディングに取り組もうと思ったとき「時間配分、どうすればいいんだ?」と悩んだことはありませんか?そんな受験生の悩みを解決するために、今回は共通テスト英語リーディングの時間配分や解く順番、そして短時間で解く上でつまずくであろうこととその解決法を説明していきます。, まずは、共通テスト英語の時間配分と解く順番について説明していきます。ここに書いているものを守るだけで点数が向上するのでしっかりと確認してください。, 時間配分で悩む受験生は多いですよね。そんな受験生に向けておすすめの時間配分を今から紹介します。, 基本的には大問が進んでいくにつれて文章量は増えていくので、かける時間も長くなっています。ただし、第4問は長文の数が1つで、かつ分量もそこまで多くないので、かけられる時間は第2問より短くなります。, 第1問は問題数も少ないので短い時間しか割り振られていませんが、第2、3、5問は第4問と比較して単語量、問題数が多いため時間が長めになっています。第6問に一番時間を割いているのは難易度、単語量ともにどの大問よりも多いからです。, また、従来のセンター試験と違い文法問題がないため、どこかの大問で時間短縮する、ということができません。この時間配分通りに解いていかないと制限時間が足りなくなる可能性が非常に高いです。, 全体的に読む速度を上げていかないと時間切れになる確率が高いため、この時間配分を意識しながら模試等に取り組んでください。, 共通テストの英語は、基本的に第1問から解くようにしましょう。特に8割以上の点数を狙う人は、最終的には全ての問題に手を付ける必要があるので、前から順番に解いてマークミスを極力防ぐようにしていくのがおすすめです。, 6割前後を目標点にするならば、配点の高い第4問以降から解いてみてもいいかもしれません。その場合はマークミスに気をつけながら問題を解いてください。, 先ほど紹介した時間配分通りに解こうとしたけどなかなかうまくいかない、という受験生も多いのではないかと思います。その原因と対処法を説明していきます。, 1つ目は「そもそも長文が読むのが遅くて時間配分通り解けない」というパターンです。第6問までたどり着く前に制限時間になってしまうという人は、そもそも長文を早く読めるようにならなければなりません。そのためにしてほしいのが音読です。, 音読のポイントは、ただ英文を声に出して読むのではなく、英文の意味を理解しながら読んでいくことです。そのためにはまず前提として英文にSVOCを振って意味を取れるようになっていなければいけません。そのため、まずは「英文解釈」の練習をしておき、今までに解いたことのある英語長文の問題集を使って練習することをおすすめします。, おすすめの問題集は「英語長文ポラリス」シリーズ。解答の部分にすべての文章のSVOCが割り振ってあるため、それを確認しながら音読の練習をすることができます。 お問い合わせ   /    共通テスト英語で時間が足りない場合の対策 . 徳島校 » SVOCを割り振った後は、自分が意味を読み取れる速度でゆっくり音読してください。慣れてきたら速度をあげていって、最終的には1分間で150単語読めるようにしましょう!, 「特定の大問だけ時間がかかる」「正答率が低いから時間をかけてしまう」という受験生はいると思います。そんな受験生は共通テスト対策問題集に取り組むようにしましょう。共通テスト対策問題集では各大問ごとにどういった対策をとればいいのかを知ることができるだけでなく、演習をすることができます。演習を積み重ねることで時間配分通りに解くことができるはずです。, 時間が足りないという人は、文章を何回も繰り返し読んでしまっていることが多いです。文章を読むのに一番時間がかかるから、文章は一度読むだけで済むようにすることが必要です。そのためには「先に問題を読んでおくこと、根拠が出てくるたびに問題を解いていくこと」が重要です。一回全部読んでそこから問題を解く、というやり方を避けるだけで時間内に解けるようになります。, 今回は共通テスト英語の時間配分について説明していきました。最後に時間配分を確認します。時間配分は以下の通りです。 私は確実に勉強量が足りない(平日2時間休日5時間、やらない日もある)ので、勉強量を増やすことは原則として、勉強方法などのアドバイスをお願いしたいです。 通報する. 運営者について   /    現在はオンラインで「大学受験の英語長文の読み方」を指導し、生徒数は累計1500人超え。 共通テスト数学の時間が足りない 共通テスト模試を何回か受けたのですが、毎回数学の回答時間が足りずに終わってしまいます。 点数は6〜7割ほどで、本番では9割を目指しています。 早く正確に解くコツ … 大学受験の予備校講師として3年間の勤務、そして東京都内に予備校を立ち上げる。 特に200文字以下の問題であれば問題を解くところまで含めて3分でこなすだけのスピード力も必要になります。. 共通テストの時間配分って決まらないですよね、そんな人に向けてこの記事は、共通テスト英語リーディングの時間配分とそのためにやってほしいことを説明しています。 ここからは、共通テスト(英語リーディング)の時間短縮のコツを解説していきます。 「時間が足りない…」「間に合わない…」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。 共通テストの大問は6、細かく分けると10長文が存在するなかなかに単語数の多いボリューム満点の問題になっています。, 発音・アクセントや文法大問がないため単純な知識問題がないため、長文オンリーになってしまいました。, 本記事では時間配分を説明し、最終的には「時間が足りない!」という悩みから開放される方法までを説明しようと思います!, これは別記事(【共通テスト】英語長文の語数を調べてみた結果が意外すぎたw)でも紹介しているように、人により感じ方が違うようです。, 時間が余る派の方々もわずかながら存在しますが、大体の場合にはやはり時間が足りない派がマジョリティのようです。, しかし練習時にいくら時間配分を決めていても本番ではおそらくその配分は崩れます。当然ながら問題も変わりますし、読みづらい問題が出題されることもあるし、どうしても事前に決めた時間配分と同じ似できないと思います。, だがしかし、この配分を普段からしておくことである程度は目安タイムが身体に刻み込まれるので本番での焦りが軽減されることとなります。, どうせ崩れる時間配分ですが、しないと崩壊するので確実にしておいてください。以下は私が実際に問題を解いてみて考えた理想的な時間配分です。, このように時間配分をしておくと見直し時間が25分間も取れる計算になっています。かなりきついと思いますが、あくまで理想ですからこんなもんです。, 共通テストはセンター試験とは異なり、’you may choose more than on option’という非常に厄介な敵が存在しています。, 特に200文字以下の問題であれば問題を解くところまで含めて3分でこなすだけのスピード力も必要になります。だから上記の理想的過ぎる時間配分を意識してください。, とはいえ勉強を始めたばかりの頃には上記の時間配分どころか80分以内に終わらないという方々も多いはずです。むしろそれが普通なので、時間が足りない場合には以下の対策をとってください。, 言い換えると文法事項を理解して正確に内容を把握する力、そしてそれを素早く理解する力の療法が必要になります。, 一般的に精読ができてから、つまり文法力をもとに構文把握(SVOCの区別)を行ってから和訳を行います。それを復習によって早く精読ができる状態に持っていきます。, つまり文法的に文を理解していないと速読の練習ができません。精読→速読の順番で練習を行う必要があります。, だから時間が足りない場合には精読に必要な文法力の養成から行う必要があります。受験生ならば文法力は必須事項なので早々に覚えてください。, その次に精読ができるようになった後、長文読解のスピードを高める方法について説明します。, 要するに英語長文を読むスピードを表す指標です。1分間にどれだけの単語数を読めるのかを示す数字です。, ある程度長文を読むのに慣れてきたら、具体的にどれくらいのスピード感で読めるのかを数字で知っておいてください。とにかく早く読め!と言われるでしょうが数字で把握してはいないと思います。, 要するに、後ろから順番に訳す読み方のことですが、英語講師はこの読み方を撲滅するのが仕事だと行っても過言ではありません。. 共通テスト英語の偏差値別、得点率別の勉強方法を紹介。おススメの参考書や、勉強の仕方、勉強時間などを徹底的に紹介しています。やみくもにやっても上がらないのは理由があります! 最終的に必要になるのは精読、そして速読です。 言い換えると文法事項を理解して正確に内容を把握する力、そしてそれを素早く理解する力の療法が必要になります。 一般的に精読ができてから、つまり文法力をもとに構文把握(svoc 共通テスト、時間が足りない!英語のスピードアップ勉強法, ※何かに書いてあったわけではないので「考えています」と表記しました、が、たぶんそんなに間違ったことは言っていないはずです。, I saw a man playing the guitar at the park near the lake, 武田塾徳島校では大学受験を控える皆様からのお悩みを伺い、一緒に解決していく「無料受験相談」を実施しております。, 科目ごとの勉強法、残り〇か月での志望校対策などはもちろん、家で勉強できない、科目選択はどうしたらいいの?志望校を一緒に決めてほしい!など、勉強や受験に関することなら何でも無料でご相談に乗らせていただきます。, もちろん無料受験相談では、個別にカリキュラムや育成方針のご提案もさせていただきます。, 武田塾徳島校〒770-0831徳島県徳島市寺島本町西1丁目61番地4  けんどビル4階TEL:088-622-6996担当:景山(日曜除く13:00~22:00), 武田塾徳島校公式Twitterも要チェック!!!※DMによるお問い合わせも受け付けております。, ↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   武田塾徳島校校舎長の景山です!!!   本日は、文…, ↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   武田塾徳島校校舎長の景山です!!!   本日は皆さ…, ↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは!   武田塾徳島校校舎長の景山です!!!   学校が始ま…, 「私のセンター点数は、なかったことになりました。」センター無効、最強の国立大学!?, ↓↓徳島校へのお問い合わせはこちらから↓↓   徳島市の皆さんこんにちは! 最近は、自炊にハマっています。 塾から家に帰ると23時前になるのですが そ…. お問い合わせ   /    共通テストの時間配分まとめ. 共通テストの時間配分まとめ. ■勉強してるのに点が上がらない こんな中高生と毎日接しながら、普段言えないような本音をぶちまけるブログを書いていきます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 共通テストで8割を超えたいですよね?本記事では、63%から88%までセンター試験を伸ばした経験を生かして、最短で点数を伸ばす方法を解説しています。共通試験で8割超えたいけど、なかなか点数が伸びていないひと必見です。 それでは最後に、ここまでお伝えした内容を復習しましょう。 共通テストの英語の大まかな時間配分は、以下の通り。 第1問 8分 第2問 14分 第3問 14分 第4問 12分 第5問 14分 第6 … 共通テストの英語の過去問を実際に解きながら、貴重な情報を公開していきます! 時間が足りない人は 2つのパターンに分かれる. 共通テストの英語が解き終わらない人は、2つのパターンに分かれます。 ①時間さえあれば高得点が取れる Tom played soccer in the park yesterday with his friend,Ken. 試験時間が足りなくなる理由とその対処法|理解レベルを深めよう 2015/5/6 2019/10/30 全科目共通の勉強法 「勉強したおかげで前よりも知っていることが増えた」と思っていても,いざ試験になると試験時間が足りなくなってしまうことは少なくありません. 共通テスト英語の時間配分と解く順番はこれだ! まずは、共通テスト英語の時間配分と解く順番について説明していきます。ここに書いているものを守るだけで点数が向上するのでしっかりと確認してください。 共通テスト英語の時間配分について. 大学入学共通テスト(英語リーディング)の時間短縮のコツ. 大学受験の予備校講師として3年間の勤務、そして東京都内に予備校を立ち上げる。 A子とB子は強引にも前から順番に和訳しているため多少日本語が不自由になっていますが、私もそんな感じです。この’強引に’が重要です。, 結局早く読むためには前から順番に理解していくことが必要なので、日本語が多少変でも理解できればいいのです。, 逆にD男みたいに後ろから後ろから和訳すると、確かに日本語的には分かりやすい文になることが多いです。でも時間がかかります。, そもそも日本語と英語は違う言語なので、おんなじ順番で正確に和訳はできません。多少日本語は崩壊しても自分なりに分かるように和訳すればいいと思います。, 当然長文問題を解いた後は復習として音読をこなしていると思います。やっていない人は大至急こなしてくださいね?, 英語長文の音読の効果は半端ないですから。やらない方の成績は保証できないレベルで重要な復習ですよ!, 例えば最初に音読した際に22分かかったとしたらその時間をメモしておく。次に読むときには22分よりも早く読めるようになることを意識して音読してください。大抵の場合には結構縮められます。, 22分かかっているとしたら10分くらいに短縮できると思います。少しでも早く、前から順に理解できることを意識して音読に立ち向かってください。, これに対抗するためには精読力と速読力を身に着けてから時間配分を意識して読解する必要があります。, サラッと書きましたがかなり大変ですからね。まずは今できることから順番にこなしていってください!, 都内でジュクコーしておりますタイーチです。 ■英語嫌いすぎて毎日が辛い それでは最後に、ここまでお伝えした内容を復習しましょう。 共通テストの英語の大まかな時間配分は、以下の通り。 第1問 8分 第2問 14分 第3問 14分 第4問 12分 第5問 14分 第6問 16分 現在はオンラインで「大学受験の英語長文の読み方」を指導し、生徒数は累計1500人超え。 © 2020 jukuko-blog2.com All rights reserved. 「事実に基づいた、専門性の高い分かりやすい内容」をお伝えしていきます!, Hajime Kunishio 【外資系メーカー勤務の英語コーチ、20代ビジネスマン】. ■受験科目から英語は消滅すべき 共通テストの英語の過去問を実際に解きながら、貴重な情報を公開していきます! 時間が足りない人は 2つのパターンに分かれる. 【共通テスト】英語の時間配分を解説!時間が足りない悩みを解消! 時間が足りない悩みを解消! 共通テストとセンター試験の難易度を比較してどっちが難しいか考えてみた 大学入学共通テストの英語の第5問、第6問の傾向と解き方のコツを、予備校講師が実際に解きながら解説していきます!英語長文の読み方、空所補充型の問題、グラフ問題の対策法なども伝授。タイトル選定問題のコツも。速読を意識して、時間内に共通テストの英語を解き終わるようにしよう。 共通テストの英語はセンター試験と比べて、問題量が増えて時間の制限が厳しくなりました。, だからこそ「共通テストの英語が解き終わりません」というご質問も、とても良く頂きます。, ここでは「共通テストの英語をスピーディに解く方法」について、詳しく解説していきます!, ★この記事の信頼性→筆者は偏差値40ほどから早稲田大学に合格し、受験の講師として長年、受験や英語を研究しています。共通テストの英語の過去問を実際に解きながら、貴重な情報を公開していきます!, まずは共通テストのプレテストや模試などを解いてみて、あなたがどちらのパターンなのかを分析してみてください。, ここからはパターン別に、対処法を解説していきます!▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 長文にはたくさんの英文が含まれていて、簡単に読める文と難しい文が組み合わさっています。, 「簡単に読める文」はスピーディに、「難しい文」は時間をかけて、長文を読み進めていくことで、スピードと正確性を両立することができます。, 具体的には「基本的には左から右へスピーディに読み、難しい文にぶつかったら立ち止まってじっくり読む」というイメージ。, この意識を持って長文を読むトレーニングを繰り返して、徐々にタイムを縮めていきましょう。, 共通テストの英語は易しい文もたくさん入っているので、この意識を持つだけでもスピードは上がっていきます。, そもそも得点を取る力が備わっていないわけですから、スピードを上げても意味がありません。, まずは「得点を取るための土台を固める」ことが優先で、そこから徐々にスピードを速くしていきます。, 「語彙」と「文法」を勉強しながら、1文1文の英文を正確に読めるようにすることが、ファーストステップです。, 1文1文が読めない状態では長文が読めないですし、スピードアップなどまだまだ先の話です。, 共通テストの英文はさほど難しくないですから、このレベルの英文が読めていないのは完全に「基礎的な英語力の欠如」です。, 正確に英文を読めるようにするためには、「英文解釈の技術」や「世界一わかりやすい英文読解の特別講座」、「英文熟考」など、精読用の参考書を勉強しましょう。, 短い英文を訳す中で、正しく英文を読むルールを習得できます。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, しかし長文を読むスピードが遅い人のほとんどが、「英文を正確に理解できていない」ことが原因です。, 英文を正確に理解できていないと、読み直しをしなければいけないケースも増えますし、分からない部分を推測することも難しいです。, 逆に英文が正確に読めていれば、先の内容も予想できるようになり、中盤以降はどんどんスピードが上がっていきます。, 理解した英文がヒントになって、先の英文を読むスピードが加速していくということです。, ですから「読むスピードを伸ばす」というイメージだけでなく、「正確に読む」ということも強く意識して、トレーニングを繰り返してください。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 基本的には長文を読みながら、並行で問題を解いていった方が、スピードは速くなります。, 長文を最後まで読んでから問題を解こうとすると、重要な部分が頭から抜けてしまっていて、また読み直さなければいけなくなってしまうこともあるでしょう。, 1問目の設問は、長文の前半に回答の根拠があり、最後の設問は長文の最後の方に答えが隠れていることが多いということです。, つまり「1問目の設問を読む→答えを探しながら長文を読む→答えが見つかったら2問目の設問へ」と進んでいくと、効率的に読み解いていくことができます。, ただもちろん、順番が一致しないケースもありますから、模試をたくさん解いて自分なりに回答のルールを決めていきましょう。▶1ヶ月で英語長文がスラスラ読めるようになる方法はこちら, 厳しいことをお伝えしますが、ちょっとしたテクニックやコツで、一気にスピードが上がるということはまずありません。, 即効性のあるテクニックが存在していれば、既に世の中に広まっていて、みんなが使っているでしょう。, たくさん長文を読んで慣れていき、自分なりの長文を読むルールを磨いていくことで、少しずつスピードが上がっていきます。, 「時間内に解き終わらせるために、無理にスピードを上げる」ようにしてしまうと、雑な読み方が定着してしまい、いつまでも得点は伸びていきません。, 勉強の計画をしっかりと立てて、一歩一歩自分の実力を伸ばしていくことが、何よりも大切です。, 「①時間さえあれば高得点が取れる」場合は、メリハリをつけて長文を読めるようにしましょう。, 「②時間を伸ばしても点数が低い」場合は、スピードよりもまずは正確に読めるようにすることを意識してください。, 長文を読みながら同時並行で、設問を解いていくことで、スピードと正確性をどちらも上げることができます。, 早稲田大学卒業。TOEIC900点以上。