「就活Hackを読んだおかげて、第1志望に合格できた!」という方を1人でも多く増やすことをミッションとして活動しています。. ・面接等での質問に対して一貫性を持って答えることができる, 就活の面接では、「あなたの就活の軸はなんですか?」と質問をされることも少なくありません。就活を始める前に、まずは「就活の軸」を決めておくと、業界・企業選びで迷いにくくなるだけでなく、こうした頻出の質問に備えておくこともできます。, 企業は就活の軸を聞くことで、自分の価値観を明確にして真剣に就活している学生とそうでない学生を振り分けようとする意図があります。, 中には「大企業だから」「有名企業だから」という、ミーハーな理由で企業を選ぶ学生もいます。学生がどんな基準で企業を選んでいるのか聞くことで、学生の熱意や真剣度を見ているのです。, 企業は、新卒入社の社員が入社後にミスマッチが発覚してすぐにやめてしまう「早期退職」をできるだけ避けたいと考えています。, そのために面接では、企業の文化や社風にマッチしそうか、職場に馴染むことができそうかを見極めなければなりません。企業と学生の相性を見極めるために、価値観がわかる「就活の軸」を聞くのです。, まず1つ目のメリットは、志望企業が絞れるため効率よく就活を進めることができるという点です。就活の軸を決めずにいろいろな企業の情報を集めていると、どれも魅力的に思えてしまい志望企業や業界が全く絞れないという学生がよくいます。, どの企業も就活生には良い部分を見せようとしますし、就職活動で将来の仕事への意識が高まっている学生にとっては取捨選択が難しいといえます。がむしゃらに大量の企業の説明会に行ったりエントリーシートを提出したりと、負担になってしまうことがあります。, そんな時に、自分が大事にしたい条件は何なのか、自分の選択基準は何なのかということを一度整理してみると、選考を受ける企業を絞ることができ、1つ1つの企業にていねいに対策ができるようになります。, 絞りすぎはハイリスクですが、ある程度自分の中で判断基準を決めて志望企業を絞ることで、効率の良い就職活動になります。, 2つ目のメリットは、本当に自分にあった企業を見つけることができ、入社後のミスマッチを防げるということ。自分の判断基準を明確にせずに就職活動をすると、もし受かって入社してもその後に自分に合っていなかったということが起こりがちです。, 企業から発信される情報だけで良い、悪いを判断するのでなく、自分がどんな企業に入りたいか、どんな環境でどんな仕事がしたいかということを考えてそれに合致する企業かどうかを見ていった方が、確実に自分に合った企業を見つけることができます。, 3つ目のメリットは、面接等での質問に対して一貫性を持って答えることができるという点です。, 就職活動では、面接やES(エントリーシート)で「志望動機」を聞かれます。この時に、「企業の〇〇に魅かれた」というような答え方でも良いのですが、「私は○○という基準で企業を選んでおり、…」と自分の就活の軸についても話すことができると、より一貫性があって面接官を納得させやすい話となります。, また、自分から就活の軸について話をするわけでなくても、志望動機について面接官に深掘りされた際に自分の中にはっきりとした軸があると悩まずに答えられるようになります。, このように、「就活の軸」を決めるということは、自分に合った企業選びのためにも選考通過のためにもとても重要なことなのです。, 就活の軸を決めるには、自分自身のことを見つめ直す必要があります。そのためまずは「自己分析」をベースにして、就活の軸を考えていくのがいいでしょう。, 自分は仕事選びにおいて何を重視しているのか、自分はどんな仕事がしたいのか、自分は何が得意なのかというようなことを自問自答してみたり、自分のこれまでの人生を振り返って、どんな時に達成感を覚えたか、どんな時に辛かったか、他人と比べて何が得意で何が苦手だったか、何に喜びを感じたのかなどといったことを思い起こしたりします。, 自己分析の際には、頭の中だけで行わずに、ノートかPCを使って書き出していくのがおすすめです。その方が深掘りして考えることができますし、書き出したものはES(エントリーシート)や面接で話す自己PRの材料にもなるからです。, 就活の軸について考えるときは、ただ「好きだから」で終わらず、「なぜ好きなのか」「どういう経験からそう言えるのか」というところまで話せるようになっておきましょう。, 面接官に「就活の軸にその条件をあげた理由はなんですか?」と深掘りされることも少なくありません。「なぜその条件が大切なのか」「なぜそのポイントは譲れないのか」、理由まで考えておくととでしっかりとした自己分析ができ、面接に備えておくこともできます。, 就活の軸を決めることの重要性について先述しましたが、具体的にどのような就活の軸があり、どのように決めれば良いのでしょうか。, 就活の軸を考えるには、自分の志向から考える方法と企業側の情報から考える方法があります。ここではそれぞれのパターンごとに一覧にして、就活の軸の具体例をご紹介します。, ・人と関わる仕事がしたい COPYRIGHT © 2014 futurelabo,Inc. ... 「内定ブルー」という言葉を聞いたことはありますか?せっかく就職先が決まったのに、不安な気持ちになったり、辛い思いをしているなら、それは内定ブルーのせいかもしれません。 しかし、インターンシップガイ... 大学生活は充実していますか?新しいことに挑戦してみたいと思っている大学生はぜひ読んでみてください。 つまり、企業側だけではなく学生側にとっても「企業選びの軸」の答えを考えることは、メリットがあるのです。 「条件面を提示しているだけ」と思われる可能性が高いため、非常に答えにくい軸の一つです。どうしても答えたいのであれば、福利厚生が充実していることで、自分がどれだけ会社に貢献できるかを説明できるようにしておきましょう。, 私の企業選びの軸は「大手企業、もしくは有名企業」かどうかということです。同じ業界でも、そのような会社の方が活躍できると思っています。, –NGポイント 就活生から曖昧な答えや、的を得ていない答えが返ってくるようであれば、面接官は、「就活について深く考えておらず、なんとなく就活をしているのではないか」と判断する可能性があります。 ・本当に自分にあった企業を見つけることができ、入社後のミスマッチを防ぐ ・既存業界に対する新しいアプローチ ・多様な職種を経験できる環境 ・成長市場で働きたい ・自分自身が成長できる現場で働きたい 「あなたの就活の軸は何ですか?」とESや面接で聞かれたとき、どのように答えればいいのでしょうか。今回は、就活の「軸」を設定するメリットや、エントリーシートでの記述例まで、あわせてご紹介します。, 就活のESや面接で「あなたの就活の軸を教えてください」と質問されることがあります。「軸」について、どう答えていいか……悩む人も多いのではないでしょうか?, そもそも就活の「軸」とは「自分が働く上で譲りたくない条件」のことです。おそらく就活を行うみなさんは「どんな企業で働きたいか」「どんな仕事をしたいか」という条件がぼんやりとでも見えているはずです。その条件が、就活の「軸」となるかもしれません。, 「軸」を決めずに、ただぼんやりとしたままで就活を進めてしまうと、せっかく採用された会社にも関わらず、仕事にやりがいが感じられなかったり、モチベーションが維持できなかったりと、入社後のミスマッチが起こる可能性も出てきます。, また、企業は「仕事選びに明確な基準があるか?」を見ています。採用担当者は、質問を通して「学生が仕事選びに明確な基準を持っているのかどうか」を確認したいのです。それは、企業を外見やイメージだけで選んでいないということの証明にもなります。, 入社後にミスマッチが起こることは、学生側・企業側の双方にとって好ましくないものです。そのため企業は、就活の「軸」を応募者に尋ね、学生が会社や仕事に求めているものが自社と合っているか確認したいのです。, 企業は、ただ就活の「軸」を聞きたいのではなく、「軸」から見えてくる学生の人柄・価値観を見たいと思っています。企業に自分のことを知ってもらうためには、過去の経験や体験をもとに、説得力のある理由付けをしましょう。また、面接ではその「軸」について掘り下げた質問をされることが予測されます。, ここではエントリーシートでの記述例と、その「軸」から考えられる面接時の質問と回答例を紹介します。, 「私の就活の「軸」は2つあります。まず1つめは、人々の暮らしに関わる仕事に就くことです。平成時代には大震災をはじめ、さまざまな自然災害が発生しました。そのなかで私は、人々の暮らしになくてはならない「環境」を提供する仕事に就きたいと考えました。2つめは、ワーク・ライフ・バランスを保つことです。私は、スーパーでアルバイトをしていたときに、趣味の料理を通じて生活を充実させている方に出会いました。休日やオフに、自分の時間をどう使い、どのような価値を見出していくかということは、仕事へのモチベーション向上につながるのではないかと考えています。私は、貴社の経営理念である「消費者目線の環境を提供する」ということに共感しています。また有給消化率の高さから、社員の皆さんがワーク・ライフ・バランスを大切にしていると感じたため、今回志望させて頂きました。」, 上記の場合「あなたならワーク・ライフ・バランスを保つために、どのように過ごしたいか具体的に教えてください」などと質問される可能性が高いです。, 例えば読書が趣味の人ならば、「私は本を読むことで体も心もリラックスさせることができます。入社後は、朝の通勤時間を活用して読書の時間をつくることで日々を充実させることができ、ワークライフバランスを保つことができるのではないかと考えています」, 「私の就活の「軸」は、裁量のある仕事を任されるということです。私は家庭教師のアルバイト経験から、一人ひとりの生徒と向き合うには、柔軟性を持ちつつ、それぞれの生徒に合わせた対応が大事だと学びました。その結果、生徒の成績が上がったときは、いままでにはない達成感を感じることができました。自分の考えをもとに状況を判断し、問題を解決していくことにやりがいを感じられるという自分の長所は、営業職に合っていると思います。説明会で「一人ひとりが主体性を持って仕事をしている」とお伺いしたときに、貴社で働きたいという気持ちが強くなったため、今回志望させて頂きました。」, この記述例の場合「営業職という希望だけならほかの企業もたくさんありますが、なぜ弊社を希望したのですか?」という質問が予想されます。ESを書く際は、その業界や会社を選ぶ要素を追記するとベターです。文字制限などで記述できないときは、志望動機と紐付けてもいいでしょう。, 例えばベンチャー企業志望ならば「私はチャレンジするということで自分の価値観を育てることができると考えています。マニュアルを廃止した貴社で、自分のチャレンジ精神がどんな利益を生むことができるか挑戦したいと考えています」, みなさんも、自分の経験や体験のなかから、最も説得力のあるエピソードを見つけて、自分の回答を作り上げてくださいね。, 今回は、就活の「軸」に関する質問や、その回答例をご紹介いたしました。志望動機と就活の「軸」に一貫性がないと、志望度を疑われることにもなりかねません。ほかの項目と照らし合わせながら、自分にしかない「軸」を探してみてくださいね。, 「プライベート優先!」でもOK? 就活前に「働く動機」を本音で考えよう【企業サイドから見る「自己分析」11】, 11/25(水)開催『就活で頭一つ抜けるための“企業研究”の進め方』講師:才木 弓加, 【終了】10/28(水)開催『模擬WEB面接にチャレンジ!実例をもとにシミュレーションしよう』講師:才木 弓加, 【終了】9/9(水)開催『満足度100%の就活にする自己分析講座:自己PRから面接まで通用する自己分析の方法とは?』講師:才. ・業界シェアの高さ 記事のおさらいとしては、以下の通りです。, ・就活の軸とは「就職先を選ぶ際の自分の判断基準」である 確かに日本の大学生の多くは、大学3年生(あるいは修士1年生)になって周りが「就職活動」を意識する雰囲気になってきてからインターンシップへの参加を考え始めているようです。 就活の軸とは「就職先を選ぶ際の自分の判断基準」を指し、決めることで本当に自分に合った企業探しや面接対策に繋がります。就活の軸があることのメリットやどのように決めればよいのか、決まらないときの対処法などを解説します! 学生時代は、塾講師のアルバイトをしていました。その中で、私の説明能力が高まることで、子供たちにも良い影響が与えられることを実感しました。 ①企業が「企業選びの軸」を質問する理由、さらに、②就活生にとってのメリット、この2点を理解してから「企業選びの軸」を考えてみましょう。, 企業側が学生のこの質問をする理由は大きく2つあります。 ・フレックス制度の導入, 面接で答えられる企業選びの軸は1つになってしまいがちですが、第3志望まで入れられるのでさらに企業とのマッチ度を高めることができます。, また、一度登録しても何度でも登録しなおすことができます。今後、就活をしていて気持ちに変化があれば、必ず反映するようにしましょう。, 面接で「企業選びの軸」を答える時は、必ずしもOfferBoxで登録したとおりに答える必要はありません。 ・経営理念 ・就活の軸を決めることは自分に合った企業を見つけることや面接対策に繋がる ・海外駐在の機会 さらに、「自身が最も活躍できる分野・フィールドは何なのか」「自身が最も大切にする価値観は何なのか」などといった要素を考えてみると、さらにあなたにとって必要不可欠な「軸」が明確になるかもしれません。, 「就活の軸」を見つけるためには、業界研究・企業研究において視野を狭めずに様々な業界・企業をみることが必要です。そして、その業界や企業の良いと思った点、逆にマイナスだと思う点をどんどん書き出すことをおすすめします。, 広い視野で業界研究・企業研究を行うことで、当初は軸に合致しないと思っていた業界や企業が、意外と自分に合っていたり…ということが見えてくるかもしれません。, 自己分析や業界研究で、何個か軸が見つかったとしても、社会人経験の無い就活生が想像を巡らすには限界があります。かといって、就活シーズンが始まり企業説明会での社員の説明を聞きながら「企業選びの軸」を模索するというのでは遅すぎます。そこで役立つのがOB/OG訪問です。 【悲報】大学4年生ワイ、就活を放棄したまま卒業へ,なんjのスレをまとめています。あまり伸びずに落ちてしまったスレが中心です。たまには長いスレも。 就職活動をしていると、「就活の軸」という言葉を聞くことがあると思います。そもそも就活の軸とはどういうものなのか、ピンとこない人も多いかもしれませんね。, 今回は「就活の軸」があることのメリットやどのように決めればよいのか、決まらないときの対処法などについて徹底解説していきたいと思います。, 就活の軸とは、就活中に志望企業や希望の職種を選ぶ際に重視する要素や、譲れないと思っている条件のことです。「就職先を選ぶ際の自分の判断基準」という言葉で言い換えることができます。, それは人と関わる仕事がしたい、給料の高い仕事がしたい、転勤のない仕事がしたい、海外事業に携わりたい、など人によって様々です。, ・志望企業が絞れるため効率よく就活を進めることができる and ・学んできた専門性を活かせる環境 OfferBoxで登録した内容をさらに自分の言葉で伝えられるようにしておくと良いでしょう。, 私の企業選びの軸は「福利厚生が充実しているかどうか」です。そのような会社は、社員を大切にしている会社だと思うからです。, –NGポイント ・整った育成環境 「企業選びの軸」を問われてボンヤリとは浮かぶが言語化するのが難しい、そんな学生は多いのではないでしょうか?本記事では企業選びの軸の全体像から内定者の回答例まで解説しています。 apply. 登録無料! 親を尊敬することも、人の意見を聞くことも、それ自体はとても良いことです。ですが、自分自身が働く企業を選ぶのに親の納得が必要となると、自立していない人物と見なされてしまいます。, このように、しっかりと「企業選びの軸」がしっかりと考えられていないと、浅い答えになってしまいがちです。 OfferBoxで新機能としてリリースされた「企業選びの軸」。「どれを選択すればいいのだろう」と迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。, 就活では、ESや面接で「あなたの企業選びの軸はなんですか?」と聞かれることがよくあります。言い換えると、「企業を選ぶ際、自分なりの基準を持っていますか?」ということです。 ・人事評価制度 そのため、面接でうまく答えられなかった場合、志望度が低いなどといった悪い印象を与えてしまいかねません。, 2つ目は、就活生に「就活の軸」を聞くことで、企業側は「ミスマッチが発生しないか」を判断することができます。つまりは、「自社が求める人物像と価値観や考え方がマッチしているか」「入社後どんなことを成し遂げられるか」をこの質問の答えから確認したいと思っているのです。, 「企業選びの軸」をしっかりと考えておくことは、就活生にとってもメリットがあります。, 就活中はとても忙しくなります。限られた時間の中で、たくさんの選考をこなしていくのは想像以上に大変です。 今回インタビューに答えてくれるのはADK内定者の町田峻さんです!早大剣道部所属で大手広告代理店から内定を貰っている学生と聞いて、筋肉隆々の... 就活の私服指定の鞄(かばん)はどうする?失敗しない7つ選び方とおすすめ3選も紹介!. 企業が「企業選びの軸」を質問するのには目的があります。また、多くの就活生から企業選びの軸を考えていてよかったという言葉も聞かれます。 つまり、企業側だけではなく学生側にとっても「企業選びの軸」の答えを考えることは、メリットがあるのです。 ①企業が「企業選びの軸」を質問する理由、さらに、②就活生にとってのメリット、この2点を理解してから「企業選びの軸」を考えてみましょう。 「就活の軸」が見つからない場合、例文からイメージして作る方法もあります。 「就活の軸」とは、あなたが働く上で、大切にしたいことや譲れないことだということは何となくわかります。もっと突っ込んで言うならば 1つ目は就活生がこの質問に答えられるか否かで、企業は「なんとなく就活していないか」を確認することができます。 「自社が大手・有名企業と言われたら採用担当者も嬉しいのでは?」と考えている学生もいるようですが、これも条件面を回答しているに過ぎないと思われがちです。もっと具体的にその業界の大手とそれ以外の企業の違いを分析し、回答できるようにしておきましょう。, 私の企業選びの軸は「その企業を好きだと思えるかどうか」です。 そして、私は社会に出てからもより一層この能力に磨きをかけたいと考えています。, お客様に対して、分かりやすく論理的に説明をする力を身に着けることで、コミュニケーションスキルが高まり、私自身の人間としての成長ができると考えています。そのようにして磨いたスキルを活かして売り上げを伸ばし、御社に貢献していきたいと考えております。, –人事のコメント ・ものづくりの仕事がしたい © 2020 株式会社Synergy Career All rights reserved. 「やりがい」は、「好き」「興味がある」に陥ってしまいやすい回答ですが、具体的に業務内容がイメージできた上での「やりがい」が述べられているのが良いですね。, 私はラグビーを通して、チームで協力することで大きな力が生まれることを学びました。 ・社会貢献度 例文④:勉強、研究活動, 廃棄をすると店の売り上げも落ちてしまうので、私はなんとか廃棄の量を減らせないかと考え、売れ残りやすいパンと売れ残りにくいパンの統計をとるようにしました。, 理由は毎日パン屋を利用するお客さんの傾向を掴めば、ある程度パンの廃棄を減らせると考えたからです。, この経験から、問題に対して自分で仮説を立てて、主体的に行動する能力が身につきました。, 会社でも、他の社員が気づいていないような課題を見つけて、解決できると判断されるでしょう。, ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「アルバイト経験」の魅力的な伝え方(学生時代に頑張ったこと), ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「インターンシップ経験」の魅力的な伝え方(学生時代に頑張ったこと), 私はダンスサークルで過去の大会の映像資料を管理する係をしていたのですが、DVDの形式で残していたので、過去の映像を見たい場合、私がDVDを直接貸し借りする必要がありました。, DVDの貸し借りの手間をなくすために、過去の映像を部員だけが見られるようにしてYoutubeにアップし、DVDの貸し借りなしで、過去の大会の映像が見られるようにしました。, 結果として、下級生も上回生に気を遣わずに過去の大会映像を見られるようになったので、サークル全体のレベルアップにつながりました。, 主体的に問題を発見して、会社の生産性を上げてくれるのではないかと採用担当者も感じるでしょう。, ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「サークル経験」の魅力的な伝え方(学生時代に頑張ったこと), ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「部活経験」の魅力的な伝え方(学生時代に頑張ったこと), 私はベトナム人の女子生徒に勉強を教えるボランティアをしており、最初は先輩の言われた通りに指導していましたが、成績はなかなか向上しませんでした。, 課題として、ベトナム人女子生徒の親が女の子に対しては勉強よりも家事などを優先させおり、親の考えの影響で女子生徒も勉強に対してやる気がないということがわかりました。, そこで、私はベトナム人女性の将来の選択肢について調べて、 ベトナム人女子生徒に伝えました。, なぜなら、ベトナム人女性の将来の選択肢を知ることで、勉強への意欲が高まると考えたからです。, 結果として、ベトナム人の女子生徒は看護師になることを目指して、勉強に対して意欲的に取り組むようになrました。, 入社してからも、会社の課題や仕事での課題を分析した上で、主体的な行動をしていきたいと思います。, 上記の例文では、親子の関係まで考慮できる広い視野を活かして、問題を解決したことが伝わりますね。, 視野が広いことをアピールできれば、周りの状況を確認した上で主体的な行動ができているのが伝わります。, ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「ボランティア経験」の伝え方 | 面接官の考え,注意点も, 私は、研究テーマとしてスリランカの歴史の研究をしようとしていたのですが、コロナウイルス感染症の影響で現地の資料の入手が困難になりました。, そこで、Faceebookやチャットアプリを使って、スリランカ人の友人を作り、現地の資料を送ってもらえないかと交渉しました。, 結果として、スリランカの大学で日本語を専攻している友人を作ることに成功し、日本語の資料を送る代わりにスリランカの歴史資料を送ってもらえることになりました。, 入社後に仕事で課題に直面しても、解決する方法を発見するために主体的に行動するつもりです。, 上記の例文では海外の人と主体的に交渉して、課題を解決した経験をアピールしています。, ⇒ 【例文あり】自己PR/ガクチカ「勉強(学業)」の魅力的な伝え方(学生時代に頑張ったこと), ⇒ 【内定者が教える】エントリーシート「研究内容」の書き方5ステップ | 例文,注意点も, 主体性が伝わる自己PRの例文が5つもあったので、どのように書くのか少しイメージが湧きました。, 主体性が伝わる自己PRの作成の4ステップの1つ目は、エピソードがないか自己分析や友人に相談することです。, 普段から主体性を持って行動している就活生はなかなかいないので、エピソードを紙に書き出したり、知り合いに聞いたりしていたくさん案を出しましょう。, 自己分析したり、知り合いに聞いたりすることで、自分では忘れていたようなエピソードも思い出せるでしょう。, 主体性が伝わる自己PRの作成の4ステップの2つ目は、より具体的なエピソードを選ぶことです。, なぜなら、主体性をPRしようとする就活生は特に多く、他の就活生とエピソードの差別化できず印象に残らないからです。, バイトで塾講師として主体性を発揮したエピソードなどは具体的に話せなければ、他の就活生と差別化できないですよ。, バイトやサークルなどは話が被りやすいので、より具体的に伝えるように意識してくださいね。, 主体性が伝わる自己PRの作成の4ステップの3つ目は、結論で主体性がアピールできるか考えることです。, 結論の部分で主体性がアピールしやすいエピソードを選ぶと、主体性の伝わる自己PRが作成しやすいからです。, 作成に時間がかかっている場合、主体性が伝わりづらいエピソードを無理やり主体性を伝える自己PRに捻じ曲げている可能性があります。, 主体性が伝わる自己PRの作成の4ステップの4つ目は、入社後に主体性をどう活かせるかを想像することです。, なぜなら、企業が自己PRを聞く理由は入社後にどのように会社に貢献してくれるのか確認するためだからです。, 例えば、個人で働く場面が多い会社の自己PRで、協調性をPRしても意味がないですよね。, 会社が欲しい強みであれば、すごいエピソードがなくても、入社できる可能性はありますよ。, 入社後にどうしたいのか具体的に決まっていない場合はこちらの記事を参考にしてくださいね。, ⇒ 【内定者の例文アリ】「入社後にしたいこと」面接/ESでの答え方 | NG回答例,質問意図も, 自己PRで主体性を伝えるときの注意点1つ目は、主体性の良い部分を伝えられているかです。, 友達や家族に自己PRを見てもらって、どんな印象を受けるか確認してもらっても良いですね。, 自己PRで主体性を伝えるときの注意点2つ目は、主体性ではなく自主性のある行動のように伝わっていないかです。, 理由は、主体的なエピソードを伝えたつもりが自主的な行動と捉えられしまうと、人事の評価が下がってしまうからです。, もしも、企業が求めている人材が主体的な人物とされている場合、自主性をアピールしてしまうと評価が下がってしまいます。, 主体的な行動か自主的な行動かが判断できない場合は家族や友人に自己PRを確認してもらいましょう。, 自己PRで主体性を伝えるときの注意点3つ目は、自分の強みは本当に主体性なのかです。, 主体性を伝えるための自己PRがまったく書けない場合、別の強みの方が伝えやすい可能性があるからです。, 例えば、主体的な行動したエピソードがなかった場合、他の強みに当てはめてみるとすんなり自己PRが作成できることもあります。, 頑張ってエントリーシートの自己PRを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・, 自己PRを上手く書くなら、合格した内定者のエントリーシートを参考にするのがおすすめです。, 知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。, 通過したエントリーシートを参考にして自己PRを書けば、通過率がグッと上がりますよ。, ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。, ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。, 公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。, unistyleの評判や使い方については、「【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミも」という記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。, エントリーシートの自己PRをとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。, エントリーシートの自己PRを一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。, こちらの記事に自己PRを添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。, 自己分析をしているけど、自己PRに使える長所や強みが上手く見つけられないです・・・。, 自己PRに使えるあなたの長所や強みを見つけるなら、自己分析の診断ツールがおすすめですよ。, 診断ツールの中でも一番おすすめは「OfferBoxの適性検査AnalyzeU+」です。, 適性診断AnalyzeU+(アナライズユープラス)は、251の設問に答えるだけで、あなたの自己PRできる長所や強みを6タイプ25項目で診断してくれます。, 就活生の144,000人が利用しており、人気No.1の診断ツールなので活用してみてください。, その他の自己PRに使える長所診断ツールは、こちらの記事でまとめているので、あなたに合う長所診断ツールを試してみてくださいね。, この記事の「【例文あり】主体性が伝わる自己PR4選 | 作成の4ステップ,注意点も」はいかがでしたか。, 合わせて「自己PRで主体性を伝えられるときの注意点、エピソードの見つけ方」も説明しました。, 主体性が伝わりやすい自己PRを作成するのは、「主体性」とは何かを理解した上で作成を始めるようにしてくださいね。, 主体性が伝わりやすい自己PRの例文を参考にしたり、エピソードの見つけ方を参考にしたりして、企業の人事の人の印象に残る自己PRを考えましょう。, 他の自己PRの強みにも当てはまる人は、各強みの伝える時の例文やコツが分かりますので、あなたに合う自己PRを選んで、参考にしてみてくださいね。, エントリーシートの自己RRを書いているんですが、自己RRってどうやって書けばいいんでしょうか?, 「エントリーシートで自己PRの書き方がわからない!」「自己PR以外の質問の答え方がわからない」という就活生には、これらの記事がおすすめです。, 「就活の教科書」では、実際に就活を経験した内定者が自身の経験を含めて、自己分析、エントリーシート、面接対策などの記事を執筆しています。, 1ヶ月に70万回、就活生の2人に1人(35万人)が訪れる就職活動の総合情報サイトです。, 産経新聞やTOKYO FMなど多数のメディア実績。JMAMより書籍も出版しています。, LINEメルマガ、Twitter、Youtubeで、就活の最新情報を配信中!無料ですので、登録お願いします。.