神保 悟志(じんぼ さとし、1962年12月3日 - )は、日本の俳優、タレントである。本名同じ。旧芸名:神保 悟。静岡県駿東郡清水町出身。GTZ所属。, 私立三島高等学校(現・知徳高等学校)を経て横浜歯科技術専門学校卒業。普通自動車運転免許、歯科技工士免許取得[1]。妻は宝塚歌劇団卒業生で女優の鮎ゆうき。趣味は総合武術、馬術、野球、ゴルフと多彩である[1]。, 生年は公称で1964年としていたが、実際は1962年であることをフジテレビの『ウチくる! 神保 悟志(じんぼ さとし、1962年12月3日 - )は、日本の俳優。本名同じ。旧芸名、神保 悟。静岡県駿東郡清水町出身。GTZ所属。, 私立三島高等学校(現・知徳高等学校)を経て横浜歯科技術専門学校卒業。普通自動車運転免許、歯科技工士免許取得[1]。妻は宝塚歌劇団卒業生で女優の鮎ゆうき。趣味は総合武術、馬術、野球、ゴルフと多彩である[1]。, 生年は公称で1964年としていたが、実際は1962年であることをフジテレビの『ウチくる! 写真誌が狙う人妻…」(2001年11月7日) - 山岡 役, すてごろ 梶原三兄弟激動昭和史(2003年、ジーピー・ミュージアム、リベロ) - 高森龍夫(高森三兄弟の父). !」(2000年3月29日) - 溝口刑事 役, PART5 第22話「3つの顔の女スリ!? 神保 悟志(じんぼ さとし、1962年 12月3日 - )は、日本の俳優、タレントである。 本名同じ。旧芸名:神保 悟。静岡県 駿東郡 清水町出身。 gtz所属。 殴られ、乱暴された被害者女性の証言を元に田処真也(林泰文)が強姦容疑で逮捕される。無実を主張する田処。容疑者逮捕により刑事の佐伯徳馬(名高達男)は昇格も確実と言われていた矢先、驚きの事実が明らかに。被害者として証言した女性は金目当ての狂言だったのだ。誤認逮捕を警察も認め、田処は釈放される。しかし全ては遅すぎた。この誤認逮捕により田処は、外資系エリートだった経歴も何もかも失い、さらには妹の婚約も破談、家族崩壊してしまったのだった。 日本最大級の動画配信サービスu-next<ユーネクスト>。神保悟志の動画一覧ページです。豊富な作品数からお好きな動画を見つけて、是非お楽しみください。始めての方も31日間の無料トライアルでお得に … 北大路欣也、石垣佑磨、新山千春、泉谷しげる、原田夏希、神保悟志、岡本麗、河相我聞、柴田明良 ほか 放送未定 北大路欣也演じる“舅”と石垣佑磨扮する“婿”の刑事コンビが丁々発止やり合いながらも事件を解決する人気シリーズ「刑事シュート」シリーズ第4弾。 神保悟志 石丸謙二郎 林泰文 神尾佑 ダンカン 松原智恵子 鍋本凪々美 藤田弓子 ・ 名高達男 ほか <スタッフ> 原作:夏樹静子(『誤認逮捕』より) 脚本:吉本昌弘 編成企画:水野綾子 プロデューサー:岩﨑文(ユニオン映画) 監督:赤羽博  そこへ突如、被害者の女性の上司、加藤義晴(神尾佑)という男性が、大事な資料を被害者の女性に預けたままだといきなり入ってきて、勝手に書類を探し出し帰ってしまう。 夕子は、捜査をかく乱させた疑いのある加藤の取り調べから始めるが、次第に過去の誤認逮捕の捜査との関係性に気付くことに。田処、佐伯も今回の事件に関連しているのか。夕子の鋭くも温かく、犯人と同じ視点の高さに立って見るからこその、驚きの新事実が明らかとなっていく。. 復讐の指先」(2001年3月14日) - 須崎社長 役, PART6 第6話「泣かない女の殺意!! ?』で公表している[2]。高校在学中に役者の道を志すが、進学校だったために「役者になる」と言えず、表向きは歯科技工士になるため専門学校へ通うということで上京する。[3], 1990年頃から数々の作品に出演し、クールなビジネスマン・キャリア官僚・冷徹なエリート役がハマり役とされ、特に『相棒』における大河内監察官役が当たり役となった(一部ファンからは「ラムネ」と呼ばれ、登場すると話題になるほど)。, 妻である鮎ゆうきとは1999年からの『温泉へ行こう』シリーズで共演したのをきっかけに交際を始め、2001年6月に結婚。交際5カ月とかなりのスピード婚だった。きっかけは、かなり過酷な昼ドラの撮影現場となると文句のひとつも言いたくなるところだが、鮎は撮影中はもちろんのこと、長い待ち時間でも文句も愚痴も言わず、周囲に気が遣えることに対して神保は「女優としてもすごいけど、人間としても素晴らしい」と以前から尊敬していたという。結婚後、一度もケンカしたことがなく、マネージャーからも「どんなに機嫌が悪くても、奥さんからの電話には嬉しそうにニコニコしながらしゃべる」と言われている。さらに2人の娘たちからも「パパとママはラブラブだね」と呆れられるほど仲が良い。2人の娘の事も大好きであり、夫婦の相性を占う企画にて「子供を溺愛しすぎて亀裂が入るかもしれない」と言われたが「だって子供も可愛いじゃないですか。仕方ないですよ。開き直りますよ」と笑顔で答えた。, 2000年代には川上麻衣子や北原佐和子とともに、東海テレビ制作の昼ドラの常連だった(『牡丹と薔薇』など)。, 仮面ライダーシリーズにおいては、2002年の『仮面ライダー龍騎』で悪役の香川英行 / オルタナティブ・ゼロ役として出演し、その後は2008年の『仮面ライダーキバ』ではゲストの三宅徹(ライノセラスファンガイアの人間体)役、2012年の『仮面ライダーフォーゼ』では準レギュラーの佐竹剛役として出演した。, ブラックジャックによろしく - Say hello to BLACK JACK -, https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/05/07/0009059938.shtml, https://mantan-web.jp/article/20180625dog00m200022000c.html, | sub | s=0000000423102 | -7 }}/ Satoshi Jimbo, http://mymemo.xyz/wiki/index.php?title=神保悟志&oldid=100142, 山村美紗サスペンス 京都女優シリーズ(7)新選組殺人事件(2004年7月16日) - 橘倫太郎 役, 連続企業爆破テロ 40年目の真実(2015年5月22日) - 警視庁公安1課長・小黒隆嗣 役. 神保 悟志(じんぼ ... 2.6 バラエティ; 2.7 cm; 2.8 ナレーション; 3 脚注; 4 外部リンク; 人物・来歴. ?』で公表している[2]。高校在学中に役者の道を志すが、進学校だったために「役者になる」と言えず、表向きは歯科技工士になるため専門学校へ通うということで上京する。[3], 1990年頃から数々の作品に出演し、クールなビジネスマン・キャリア官僚・冷徹なエリート役がハマり役とされ、特に『相棒』における大河内監察官役が当たり役となった(一部ファンからは「ラムネ」と呼ばれ、登場すると話題になるほど)。, 妻である鮎ゆうきとは1999年からの『温泉へ行こう』シリーズで共演したのをきっかけに交際を始め、2001年6月に結婚。交際5カ月とかなりのスピード婚だった。きっかけは、かなり過酷な昼ドラの撮影現場となると文句のひとつも言いたくなるところだが、鮎は撮影中はもちろんのこと、長い待ち時間でも文句も愚痴も言わず、周囲に気が遣えることに対して神保は「女優としてもすごいけど、人間としても素晴らしい」と以前から尊敬していたという。結婚後、一度もケンカしたことがなく、マネージャーからも「どんなに機嫌が悪くても、奥さんからの電話には嬉しそうにニコニコしながらしゃべる」と言われている。さらに2人の娘たちからも「パパとママはラブラブだね」と呆れられるほど仲が良い。2人の娘の事も大好きであり、夫婦の相性を占う企画にて「子供を溺愛しすぎて亀裂が入るかもしれない」と言われたが「だって子供も可愛いじゃないですか。仕方ないですよ。開き直りますよ」と笑顔で答えた。, 2000年代には川上麻衣子や北原佐和子とともに、東海テレビ制作の昼ドラの常連だった(『牡丹と薔薇』など)。, 仮面ライダーシリーズにおいては、2002年の『仮面ライダー龍騎』で香川英行 / オルタナティブ・ゼロ役として出演し、その後は2008年の『仮面ライダーキバ』ではゲストの三宅徹(ライノセラスファンガイアの人間体)役、2011年の『仮面ライダーフォーゼ』では準レギュラーの佐竹剛役として出演した。, ブラックジャックによろしく - Say hello to BLACK JACK -, https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/05/07/0009059938.shtml, https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20200419-00010002-flash-ent, https://mantan-web.jp/article/20180625dog00m200022000c.html, https://thetv.jp/news/detail/184214/1097506/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=神保悟志&oldid=80095119, 浅見光彦シリーズ28「高千穂伝説殺人事件〜歌わない笛〜」(2009年10月5日) - 三原智之 役, 山村美紗サスペンス 京都女優シリーズ(7)新選組殺人事件(2004年7月16日) - 橘倫太郎 役, 連続企業爆破テロ 40年目の真実(2015年5月22日) - 警視庁公安1課長・小黒隆嗣 役, 「元号をとれ!」(2019年1月10日) ‐毎日新聞東京本社 編集局政治部部長 伊達栄治 役, PART4 最終話「ありがとうみゆき 君に会えてよかった…父が残した涙の遺書 爆弾の雨と死の商人!  それから1年、アパートの室内で何者かに首を絞められたある女性会社員の遺体が見つかる。早速事件現場に向かった霞夕子(沢口靖子)、桜木洋一(西村和彦)、そして占部明日香(神保悟志)たち。さらに、所轄の刑事として現れたのが誤認逮捕後、今は所轄の刑事となった佐伯だった。