2日間の徹夜で、眠気に抗えず、頭をこっくりこっくりさせてたらしい。 もうちょっと高く評価されて良いと思うよ。 Mさん自身が自分の足で、眠って意識がない間に自宅に帰ってきたのだった。 2020 All Rights Reserved. 部屋には、作業机に向かって一心不乱に原稿を描き続けるMさんの姿があった。 ずっとペンを走らせていたせいか、指の皮は擦り切れて、そこら中血だらけだった。 さっきまで電車に乗っていたはずなのに、どうして自宅にいるのか。 まとまったお金はできたので、温泉地などを巡ってリフレッシュしながら次回作の構想など練ろうと思った。, Mさんは、さっそく旅行の手配を進めた。 ネームが完成していた。 深夜ドラマ伝統の奔放な空気にちょうどいい感じの話の規模、チープさ、テンポの良さ... いやあ、長澤まさみの、笑顔と美脚で、なんてことないユルイ、ストーリーを面白くさせちゃう、長澤まさみって凄いかも、週末の夜中、軽く見るにはピッタリでした。こんだけ足出しているのは、米倉涼子と、長澤まさみだけです。, 最終回が一番良かったと思います。変に美脚で売らずコメデータッチのドラマで是非第3弾が見たい。楽しみにしています。. 意識を失っている間の、自分の潜在能力にはずいぶん助けられたが、それだっていわば追い詰められて発現した異常な症状だ。 その日、Mさんは明日締切のネームを作っていて、アイディアにつまっていた。 人気に陰りが見えてきての打ち切りでなかっただけ幸いだった。, 最終回のアイディアはかなり前から用意していたので、無意識の力を借りることもなく、Mさんは作品を仕上げ切った。 蓄積した疲れがドッと出たような感じだった。, 気がつくと、顔に固い感触があった。 ネームの作成、下書き、ペン入れ、取材。 テレビ朝日「都市伝説の女」番組サイト長澤まさみ主演!都市伝説オタクの美しすぎる刑事が復活!!『都市伝説の女』待望の続編がこの秋、富士山からスタート 温泉から上がると、地元の食材をふんだんに使った夕食を味わい部屋に戻った。 イライラと吸い散らかしたタバコが灰皿で山となっている。 All Rights Reserved. また、数分、意識が飛んでいたらしい。 この作品でやりたいことはやり切ったし、似たような展開とキャラクターを増やして、マンネリ化するのが怖かった。 All Rights Reserved. また、眠ってしまったらしい。 【怖い話・心霊・怪談・都市伝説】AM2時 , 都市伝説ネタを知りたいがために見ていたのでながら見で十分でした。. 毎日、気が遠くなる量の作業が待っていて、休みはほぼない。 酷評をよく見かけるが、しっかり演技しているじゃないですか。 やはり自分は疲れている。 いくらインターフォンを押しても反応がなく、Mさんの身に何かあったのではないかと心配になった編集者の人は、警察に通報した。 原稿を書かないとという強迫観念が夢遊病という形になってあらわれているのかもしれない。 アシスタントを雇う経済的な余裕などないので、全部自分1人でやらねばならず、3日間の徹夜などざらにあった。, そんな、ある日のこと。 JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。. 『都市伝説の女』(としでんせつのおんな)は、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠(金曜 23時15分 - 翌0時15分)で放送された日本の刑事ドラマシリーズ。主演は長澤まさみ。, 都市伝説を信じてやまない都市伝説オタクの美人女刑事・音無月子が、彼女に一目惚れした几帳面すぎる鑑識・勝浦を従えて、突飛な推理と珍妙な捜査で数々の難事件を解決していく1話完結型のコメディー・ミステリー[1]。, 主演は今作がテレビ朝日の連続ドラマ初出演となる長澤まさみ[2]。地上波での主演は2009年4月期にTBS系で放送された『日曜劇場・ぼくの妹』以来となる[3]。, 登場人物の多く(ゲスト等での単発出演となった役柄を含む)は、JRAの騎手や調教師、馬主の名前をもじったネーミングがされている。これは、大の競馬ファンである後藤法子が提案した[4][注釈 1]。, http://www.oricon.co.jp/news/2010020/full/, https://mantan-web.jp/article/20120208dog00m200067000c.html, http://www.oricon.co.jp/news/2006785/full/, JRA藤田菜七子がドラマ出演!? 口からよだれが垂れている。 またも自宅に戻ってきた。 ハワイで有名な怪談の一つに「ナイト・マーチャー(夜の行進者)」という話がある。 ... Copyright© 連載中の3年で10歳は老けた気がする。 眠ったら自宅に舞い戻っているのではないかと怖くて、道中、Mさんはいくら眠気を催しても寝なかった。 管理会社が用意したスペアキーで部屋に入った警察と担当編集者は声を失った。 (0) コメント(0) 人間は脳みその90%近くを使っていないという話を聞いたことがあるが、無意識のうちに自分の能力のリミッターを外して制作をしているのだろうか、とMさんは思った。, 無意識の間の作業の進みに頼ることがだんだんと多くなり、特にストーリーのアイディアは目覚めている時に進めることがほとんどなくなっていった。  初回は、FBIに出向していた都市伝説オタクの刑事・月子が富士山に関する都市伝説を語り合うシンポジウムに参加するため一時帰国した。そんな中、警視総監になったばかりの武(伊武)は月子のため、警視庁内に都市伝説が絡んだ全国の事件を追う「非科学事件捜査班(略称:UIU)」を設立する。これを機に、月子は警視庁に復帰することに。シンポジウム当日、本栖湖のUMA(未確認動物)研究家・中野(瀬川亮・34)が遺体で発見される。月子は事件に都市伝説が絡んでいるとにらみ、鑑識課員の勝浦を引き連れ、捜査に開始し…という展開だった。 キャリーケースを手に自宅マンションを出発し、特急電車に乗ると、すぐに抗いがたい眠気に襲われた。 売れっ子というわけではないが、マイナーな雑誌ながら連載を持っている。 テレビ朝日「都市伝説の女」番組サイト長澤まさみ主演!都市伝説オタクの美しすぎる刑事が復活!!『都市伝説の女』待望の続編がこの秋、富士山からスタート 芸の幅が広い。 目の焦点があうと、自宅の作業机だとわかった。 その後、Mさんがどうなったのかは、明かされていない。. サラリーマンとして働くかたわら漫画家になる夢を諦め切れずコンテストに応募を続け、28歳で念願の新人賞を受賞、それから3年でようやくつかんだ連載のチャンスだった。, 週刊誌での連載はMさんが思っていた以上に過酷だった。 Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. Yahoo!テレビ.Gガイドでは「都市伝説の女」に対するみんなの感想を見ることができます。感想にはネタバレが含まれることがありますのでご注意ください。 主演は今作がテレビ朝日の連続ドラマ初出演となる長澤まさみ 。 ドラマも良い意味で昔のアイドルドラマみたいで良かった。, 長澤まさみの美脚だけで良く持ったと思います。 Gペンや鉛筆を入れている筆立が倒れた音だった。 そのページのペン入れが終わっていたのだ。 コーヒーを何杯飲んでも、目が閉じようとしてくる。 荷物を置いて、温泉に浸かると、気持ちも落ち着いてきた。 まさみちゃんが、露出が多めなのはうれしいけれど、そうでなくても、ゆったりした気... こんなネタで、こんなトリック(にもならない)ことで、ドラマが作られてしまうんだ、てことに、今さら驚いています。 Copyright (C) 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. 不思議だったけど、苦しい作業を無意識のうちに終えて、なんだか得したような気持ちがした。, それから2週間くらい経ったある日、再びMさんは奇妙な体験をする。 目が覚めて、まるで1人の読者のように、ストーリー展開に驚いたりすることがしばしばあった。, ある日、担当編集の人から、そろそろ最終回に向けて作品をまとめていって欲しいと打診があった。 都市伝説完全版を目指しています。より都市伝説を楽しめるよう、基本的に小話やストーリーになっているものを主としています。 怪談話・ゾッとする話・聞いてはいけない話・都市伝説系の話等を集めています。 各カテゴリーからお好きな都市伝説をどうぞ。 部屋には、描き上げた原稿が山のように積まれていたという・・・。, その出版社ではMさんの話はタブーとなっているのだという。 わけがわからなかった。 Mさんは、ハッとした。 連載が終わるのは寂しくはあったけど、Mさんの中でも、もうそろそろいいかなという気持ちはあった。 Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. 作業机に座り何時間も頭をひねったが、納得のいく筋書きやセリフがまるで浮かばない。完全に煮詰まっていた。 mさんは漫画家。 売れっ子というわけではないが、マイナーな雑誌ながら連載を持っている。 サラリーマンとして働くかたわら漫画家になる夢を諦め切れずコンテストに応募を続け、28歳で念願の新人賞を受賞、それから3年でようやくつかんだ連載のチャンスだった。 潜在意識では、自分は連載の終了を望んでいなかったのだろうか。, Mさんは、その原稿を投げ出し、キャリーケースを持って自宅を飛び出した。 Copyright (C) 2020 GYAO Corporation. フジテレビ新ドラマが「名ジョッキー」だらけで騒然, http://www.oricon.co.jp/news/2027621/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2028094/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2010730/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2011677/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2011690/full/, 長澤まさみ:「都市伝説の女」で“座敷わらし”と和気あいあい(2012年5月25日), http://www.oricon.co.jp/news/2012047/full/, 座敷童子が出る宿「緑風荘」 JCASTテレビウォッチ記事参考(2009年10月6日), http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/trend/news/2010440/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2011080/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2027358/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2030576/full/, “長澤まさみ直訴でPerfume完コピ 『都市伝説の女』EDで“本家”とダンス共演”, http://www.oricon.co.jp/news/2029752/full/, http://www.oricon.co.jp/news/2028713/full/, http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/11/25/kiji/K20131125007081900.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=都市伝説の女&oldid=79821601, 未確認生物研究家の中野は翌日のシンポジウムで「重大な事実」を発表すると語っていたが、本栖湖畔で死体として発見される。25年前、小学生時代の同級生で親友の安田隆と学校帰りに湖に立ち寄り、モッシーを目撃する。それが未確認生物研究を始めるきっかけとなったのだ。また中野には同じく同級生の大久保恭子という婚約者がいた。恭子はその当時学校を休みがちだったことを月子が突き止める。そこで月子はこの殺人事件が25年前のモッシー目撃と関係があると考え、勝浦と樹海の洞窟を調査しに行き、事件の証拠を発見する。, 岩崎夫婦は自家用車内で流星群を見ていると、急に意識を失った。翌朝、気づくとそこは六甲山から遠く離れた羽田空港近くの路上で、車内には美加子の刺殺死体があった。前夜、美加子は岩崎夫妻と流星群を見に行くと出かけていた。龍太郎は美加子と岩崎裕二が以前から不倫関係にあったのではないかと証言する。この話を聞いた裕二は沙知が美加子に恨みを持っていたと言い、沙知は前夜の話ぶりから裕二が関係を清算するために殺したのではないかと言い出す。月子は発見現場の羽田空港に謎を解く鍵があると考え、勝浦と張り込みを続けていると、夫婦が意識を失う前に目撃したという「物体」を見つける。, UIUのメンバーたちは13日の金曜日にキャンプ場へ出かけた。しかし彼らの乗る車が故障してしまう。車を押して目的地のキャンプ場にたどり着くと、そこに一課の郷原たちがやってくる。番組の収録中にTVディレクターの清水が何者かによって撲殺されたのだ。月子は当初から車が故障したり、ロッジ13で殺人があったことや、その場に13人がいたこともあり、「13日の金曜日の魔女の仕業」と思い込んでいた。だが、その証拠は見つからない。すると事件解明のさなか、第二の殺人事件が起こる。丹内たちはリンコの姿を見ていないを不審に思い、リンコの身の危険を危惧して安否を確認する。その時月子はある匂いに気付いて、再度遺体の検視を依頼する。すると遺体には注射の跡があり、毒殺によるものであることが明らかになる。, 東京・府中刑務所裏の学園通りで、弁護士の矢島直樹が刺殺死体で発見された。矢島が所持していた現金が持ち去られており、その手には今ではほとんど目にすることのない五百円紙幣が握られていた。月子は死体が発見された場所や古い紙幣が見つかったことから、この事件が今から45年前の同じ場所で発生した3億円事件と関連があると推理する。弁護士を調べていくと、ある資産家とその遺産問題を抱えた三姉妹、さらにそこに同居する一人の女の存在が明らかになる。月子は三姉妹の3億円事件に結びつくような証言から、証拠を求めて奔走する。するとある人物にたどり着く。, ある日、月子と勝浦がガンダム詣に出かけると、その場に居合わせた同じくガンダム詣をするグループの一人が月子を見つけて、毎週必ず来る仲間の貝原康介が時間になっても現われないと相談する。月子はすぐに貝原の家に行く。するとそこには浴槽で感電死している貝原の遺体があった。部屋には犯行声明らしきものが残されており、さらに感電死の原因となった水没したノートPCを解析してみると、その中には「これより先の領域に触れてはならない」というメッセージが残されていた。これはロシアのロボット科学者・ボリコフが人造人間を完成した後、自殺をした時に残したメッセージと同じであり、貝原が死亡した状況や研究していた内容から、月子は人造人間の都市伝説が絡んでいると推理する。, 劇場の楽屋でリハーサルの時間にヘアメイクの篠原真央が女優・彩菜りえの遺体を発見する。検視の結果、頸部に刺し傷が2つあり、頸動脈に達していたが、出血は全く見られなかった。また、その劇場では2日後にドラキュラのミューカルが上演される予定で、りえは出演予定だった。これらのことから月子はドラキュラの都市伝説が絡む事件ではないかと推理し、主演男優の大河内が本物のドラキュラではないかと疑い、実際に調査し始める。しかし調べを進めると、大河内はドラキュラではないことが明らかになってくる。一方、公演は、代役に春川諒子を立てることで予定通り行われることとなる。そんなときに、勝浦がりえの血液からは毒物は発見されず、体内の血液量が減っていたことを月子に報告する。さらにその後、保管していた、りえの遺体が消え、諒子の楽屋に現れる。月子は、りえの遺体が吸血鬼としてよみがえり復讐にやってきたのであり、消えていた遺体が棺の中から見つかったことから、再び本物のドラキュラの存在を疑う。たが、諒子が1日でセリフを完璧に覚えていたことや、真央がかつて女優であったことから、容疑者を絞り込み、真犯人を追い詰めていく。これとは別に丹内は武から月子の特別任務の件を伝えられ、「月子に何かがあってはいけない」という武の言葉に従い、月子に対して普段より親切な態度をとっていた。, プロデューサー - 横地郁英、遠田孝一、八巻薫(Part1) / 浅井千端(Part2), AP - 峰島あゆみ、佐藤利佳(Part1) / 古草昌実、木曽貴美子(Part2), 「都市伝説の女」オリジナルサウンドトラック(2012年6月26日発売、日本コロムビア).