ですからSiriを使ってカレンダーの予定を追加したり、変更したりできれば、常に臨機応変に対応できます。使い方は簡単です。iPhoneのマイクに向かって「カレンダー」と言い、その後「変更」「追加」「確認」などをSiriに伝えます。, 次に紹介するSiriのおすすめの使い方は、現在地確認です。この使い方を利用するには、あらかじめiPhoneで位置情報をオンにしておく必要があります。地図アプリを使えば自分の現在地をSiriに教えてもらえます。目的地までの距離をそれによって理解することができ、また旅行やキャンプで外出しているときも、迷うことなく安心できます。 Siriからの提案を消す方法(iOS11)について2つ説明します。iOS11のSiriからの提案とは、アプリWeb検索結果をSiriが自動認識し、最適なものを提案する機能の事です。提案が必要ない場合消す方法があります。画面によって設定が違いますので解説します。 Siriを使えば、特定の人に電話をかけたり、メールをしたり、周辺のレストランを検索してさらにその場所までナビをしてくれたりと、音声で様々な操作が可能になります。 ここでは、Siriの設定方法や使い方を紹介していきます。 Siriの呼び出し方は2つ あります。 1つは「Hey Siri」とiPhoneに呼びかけて呼び出す呼び出し方で、もう1つはiPhoneのホームボタンを長押ししてSiriを呼び出す呼び出し方です。これからiPhoneで Siriの音声アシスタントシステム機能を有効にする方法とSiriの呼び出し方の設定を説明 します。 検索機能を使って、デバイスや Web 上の情報を何でもすばやく探せます。検索候補も提示してくれるし、検索語を入力するにつれて、検索結果が絞り込まれます。 さらに自宅を指定場所で通知、と設定しておけば、カレンダーアプリで大切な確認事項を通知してくれます。iPhoneで自分の連絡先を登録し、Siriと関連づければ、ハンドフリーでSiriにそれらのタスクを行ってもらえます。iPhoneで自分の連絡先の登録と設定をSiriで有効にする手順とその使い方を説明します。iPhoneのホーム画面から「設定」を選択します。 Siriは「Spotlight」と関連づけされているので、Siriを使ってiPhone端末内にある各種アプリが保有する様々なデータを素早く検索することができます。例えば、Siriに「香港の写真」と言えば、iPhoneに保存されている写真の中から、香港で撮影された写真情報を教えてくれます。, 次に紹介するSiriのおすすめの使い方は、インターネット検索です。通常私たちがネットサーフィンで行う検索行為を、ハンズフリーでSiriに行ってもらうことができます。例えば歴史上の有名人物について検索をしたいのであれば、その人物の名前をiPhoneのマイクに向かって言えば、SiriがWebサイトやWikipediaから検索し、表示してくれます。, 続いて紹介するSiriのおすすめの使い方は、アプリの起動です。iPhoneにインストールされているアプリを呼び出し使用することができます。例えば普段よく閲覧する「Instagram」「Facebook」「Whatsapp」などのSNSを、Siriを使って起動させ、使用することができます。, 次に紹介するSiriのおすすめの使い方は、天気予報です。iPhoneユーザーが最も高い頻度でSiriを活用する仕方です。人種や国や言語に関係なく、全ての人の共通の関心事であり話題の中心でもある天気予報を、Siriを使って簡単に表示させ、知ることができます。 設定の確認は以下の方法で行えます。iPhoneのホーム画面から「設定」を選択し、「スクリーンタイム」→「コンテンツとプライバシーの制限」→「許可された App」の順に進み、「Siriと音声入力」が有効になっていることを確認します。, 確認すべき3つ目は、マイクが正常に動いているかどうかです。Siriが応答しない原因に、iPhoneのマイクに問題があります。そのためSiriが音声を認識できず応答できないという問題が発生します。まずiPhone購入時の際に付いている保護シートやフィルムを全て取り外してください。そしてSiriを呼び出します。 Copyright © 2020 Apple Inc. All rights reserved. Siri、ショートカット App、「Siri からの提案」でショートカットを実行する, iPhone、iPad、iPod touch で、ショートカット App を開きます。, 「お使いの App からショートカット」で「すべて表示」をタップし、各種 App によるアクションを表示します。, 自分が持っている iPhone、iPad、iPod touch、Apple Watch、HomePod のどこからでもショートカットを実行したい場合は、, 使いたいショートカットが表示されない場合は、一度 App を開いてそのアクションを実行してからでないと、ショートカットのおすすめリストに表示されないことがあります。. すべてのWebサイト; アダルトコンテンツを制限; 指定されたWebサイトのみ; の3種類から選択できます。 不適切な言葉; Web検索コンテンツ; の2つを制限できます。 Webサイト. Google HomeやAmazon Alexaなどの音声アシスタントが人気ですが、iPho... Apple WatchでSiriを使う場合、腕を顔に近づけて『Hey Siri』と話しかけま... iPhoneの標準搭載アプリ「リマインダー」の使い方をお教えします。iPhoneの「リマイン... ここに追加 皆さんはiPhoneで使えるSMSとMMSとは何かご存じでしょうか?電話番号、ア... iPhoneのアラームをイヤホンから鳴らそうとしても何故か本体から音が鳴ってしまうという場合... 現在南米のサッカー大国アルゼンチンに、妻と愛犬のミニチュア ピンシャー「チキ」と暮らしています。これまで20年間で... iPhoneで設定されたSiriで行えることは私たちの想像以上に多く、それらを十分に活用すれば、私たちの生活はさらに便利になります. また、『Web検索コンテンツ』を制限するとSiriでWeb検索の結果を表示させない設定にできます。 文字入力ができない子供でもSiriを使えば言葉を発するだけで検索を行えるので、小学校低学年の子供にiPhoneを使わせる場合にも注意が必要です。 あらかじめ位置情報設定をオンにすれば、自宅や自分の現在地での最新の天気予報を知ることができます。使い方は簡単です。iPhoneのマイクに向かって「明日の天気」と言うだけです。週間予報、降水確率、最高気温、最低気温を表示し、Siriが明日の天気を音声で教えてくれます。, 続いて紹介するSiriのおすすめの使い方は、電話をかけることです。電話帳に既に登録されている人物の名前で「・・・さんに電話」と言うだけで、Siriが電話をかけてくれます。しかし通常、家族の成員に電話をかける際には、固有名詞は使わず、「お父さん」「お母さん」「お兄さん」「お姉さん」といった呼称を用います。 Siriを終了する方法は2つあります。1つ目は再びホームボタンを押して終了させる方法です。もう1つは、iPhoneのマイクに向かって「さようなら」「終了」と言ってSiri自信に終了してもらう方法です。, Siriの呼び出し方にはもう1つの方法があります。iPhoneを購入すると、付属のイヤフォンが付いてきます。このマイク付きのイヤフォンによってもSiriを呼び出すことができます。呼び出し方は簡単です。 不適切な言葉 許可しない. 7個目はアラーム設定です。8個目は予定の追加、確認、変更です。9個目は現在地の確認です。10個目はミュージックを流すことです。そして11個目は翻訳です。これからこれら11個の使い方を1つずつ説明します。, 最初に紹介するSiriのおすすめの使い方は、端末内検索です。iPhoneには「Spotlight」という機能が搭載されています。「Spotlight」は、iPhoneの各種アプリが保有する様々なデータを素早く検索する機能です。 Appleは2011年に「iPhone4s」を発売し、初めて音声アシスタントシステム機能「Siri」を導入しました。, iPhone4s以降のiPhoneモデルであれば、Siriの音声アシスタントシステム機能が搭載されているので、ハンズフリーのiPhone操作が可能です。Siriの音声アシスタントシステム機能を利用するには、iPhoneでSiriを有効にする必要があります。これからiPhoneでSiriの音声アシスタントシステム機能を有効にし、Siriを呼び出す呼び出し方と設定方法を説明します。, Siriの呼び出し方は2つあります。1つは「Hey Siri」とiPhoneに呼びかけて呼び出す呼び出し方で、もう1つはiPhoneのホームボタンを長押ししてSiriを呼び出す呼び出し方です。これからiPhoneでSiriの音声アシスタントシステム機能を有効にする方法とSiriの呼び出し方の設定を説明します。iPhoneのホーム画面から「設定」アイコンを選択します。 いまやiPhoneユーザにはお馴染み、音声アシスタント「Siri (シリ)」。話し言葉でさまざまな命令を実行できるので、ドライブ中など手が離せないときでもiPhoneを利用できます。「Hey, Siri (ヘイ、シリ)」と話しかけることを質問・命令を開始する合図にできるので、iPhoneに一度も触れないまま目的を果たすことが可能です。 Siriは、オフラインのあなたのデバイス上で最大限に学習できるように設計されています。検索やリクエストは、あなたの身元と関連付けられることがないので、あなたの個人情報が収集されて広告主やそのほかの組織に売られることはありません。 game center; マルチプレイヤー 許可しない. 手動操作をすることなく音声だけでiPhoneの操作を行えるSiriをご存じでしょうか。Appleが開発した、この音声アシスタント機能をどのように設定し、起動させるのでしょうか。今回はiPhoneのSiriの設定と起動方法を解説します。, 最近、巷でよく耳にする言葉に「AI」があります。「AI」とは英語のArtificial Intelligenceの頭文字を繋げた言葉で、人工知能を指して用いられます。人工知能とは、人間の脳が行っている知性が求められる高度な作業を、コンピューターで模倣したソフトウェアやシステムで行わせることです。 イヤフォンに「センターボタン」が付いていますので、それを長押しします。Siriを終了するには、「センターボタン」をもう1度押します。これでSiriを終了できます。, Siriを使って行えることはたくさんあります。Siriを賢く便利に利用すれば、ハンズフリーの素晴らしさをただ実感するだけに止まらず、その大きな可能性にすら気づかされます。そんなSiriを賢く使う2つの使い方を今から紹介します。1つは位置情報サービスで、もう1つは自分の連絡先情報の登録です。, iPhoneに搭載された位置情報サービスを「有効」にすることのメリットは、天気予報を知ることができること、また地図情報をもとに、コンビニ、レストラン、ガソリンスタンドなどの近辺情報を即座に得ることができることです。このiPhoneの位置情報サービスとSiriを関連づければ、ハンズフリーでSiriにそれらの情報を教えてもらうことができます。 画面収録 許可しない さらにAir Playerを使って家の複数の部屋での同時音楽再生を楽しむこともできます。, 最後に紹介するSiriのおすすめの使い方は、翻訳です。現在Siriは日本語から英語への翻訳を行うことができます。Siriを呼び出し、自分が翻訳して欲しい例文を述べてから、「~を英語で言うと」とSiriに尋ねます。Siriが流暢な英語で翻訳し、さらに翻訳文も表示してくれます。また少し長めの文の翻訳にも対応してくれます。, これまで考えてきたように、Siriを活用して行えることはたくさんあります。iPhoneでSiriを設定し、Siriで行える活用術をぜひ試したいのに、Siriが答えてくれない、反応してくれない、といった苦情がiPhoneのユーザーから上がることがあります。もしSiriが応答してくれないなら、これから考える3つのことを確認する必要があります。 「設定画面」から「Siri」を選択します。「Siriに頼む」内に表示されるメニューに、「Hey Siriを聞き取る」「ホームボタンを押してSiriを使用」の2つがあります。それらが有効になっていることを確認します。さらにSiriには、iPhoneがロック中にSiriを起動できる設定も行えます。 1つ目はネットワークの接続状況、2つ目は機能を制限していないか、そして3つ目はマイクが正常に動いているかどうかです。これからそれら3つの確認事項を1つずつ検証します。, 確認すべき1つ目は、ネットワークの接続状況です。iPhoneがインターネットに接続されていないと、Siriも対応することができません。 Siriを使えば、キーボードで文字を入力しなくてもWebの検索が簡単にできます。ここでは「カレーの作り方をWebで検索して」と話しかけていますが、これが「カレーの作り方を教えて」でも同様に検索してくれるのが、Siriの素晴らしいところです(結果は言葉によって若干異なります)。